recipe

お月見に作ろう!さつまいも餡入りの可愛いうさぎ大福

14

2014年の中秋の名月は、9月8日の月曜日です!
お月見と言えば、団子やうさぎを想像しますよね。
毎年お団子は作っているから飽きてきちゃった・・・そんな方にオススメなのが、可愛いうさぎの大福♪
お団子を作るのと同じように、白玉で生地を作り、市販のあんこを詰めて、うさぎの顔を作れば完成!
あっという間に、子供が喜ぶ可愛いうさぎ大福の完成です☆

材料 4個分

白玉粉
:80g
:100cc
砂糖
:50g
練り餡
:120g
さつまいも
:50g
アーモンドスライス
:8枚
チョコペン
:適量
片栗粉
:適量

作り方

1.さつまいもは皮をむき2×3cm角に切り水にさらす。スっと串が通るくらいまで茹でる。
2.練り餡を4等分にし、さつまいもを芯に置いて餡を楕円形に丸める。
16

3.耐熱ボウルに白玉粉、砂糖を入れ、水を少しづつ入れてよく混ぜる。白玉粉の粒をゴムベらなどで丁寧につぶす。
4.3を電子レンジで1分加熱し、水で濡らした木べらで混ぜる。さらに1分加熱し木べらでよく混ぜる。半透明の生地になるまで、1分づつ調節しながら加熱する。(3~4回繰り返す)
11

5.片栗粉を敷いたバットに4を入れて、両面に片栗粉をまぶす。4等分し(1つ50g)生地が温かいうちにめん棒で生地を丸く伸ばして2の餡を乗せて楕円に包む。
17

粗熱が冷めたらチョコペンで、目、鼻を描き、チョコペンでアーモンドスライスをつける。
15

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、
連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ