talentcolumn

藤本美貴:第8回 私、産後は笑うことから始めました

全8回に分けお届けしてきた藤本美貴さんのインタビュー。
最終回の今回は、ママになってからの藤本さんのお話と、ご主人との記念日の過ごし方、ママ友についてお伺いしていきます。
過去に掲載した庄司智春さんのインタビューも併せてご覧ください!
→田村亮&庄司智春コラム一覧へ

■ママになってから、ファッションやメイクに関して変化はありましたか?

mikity_8_pic01

ママになってからというよりも、年齢を重ねてきたというのもあって、肌荒れが出てきたり、自分にかける時間も減ってくるので、スキンケアを大事にするようになりました。

ファッションは、ぺったんこな靴を履いたり、ヒールでも歩きやすいものを履くようにはなりましたね。
子育ては忙しいけど、そういう時こそメイクはできなくてもスキンケアだけはしっかり!とか、かわいいお洋服を着るとか。そういう気持ちはすごく大切だと思っています。

■ママになってから一番大きく変わった生活習慣はなんですか?

早寝・早起きですね。独身時代は不規則な生活をしていたけど、今は早いと10時には寝ちゃったり。
虎之助は1歳までは夜中に4回くらい起きて、2時間ごとにおっぱいあげてる感じでした。
泣いて寝てくれない時は、外に出ると泣き止むので、朝の5,6時は私が抱っこ紐で外へお散歩に行ったり、夜中の2,3時なら夜遅くまで起きている彼が外へ歩きに行ってくれていました。
そういう生活を1年くらい過ごして、今はきちんと寝てくれるので早寝早起きの規則正しい生活ができています。

■藤本さんが、産後一番最初に心がけたことはなんでしたか?

私は、産後に笑うことから始めました。
仕事もしてないし、子どももずっと泣いてるだけだし、楽しいこともそんなにないじゃないですか?(笑)
おっぱいも子宮も縫ったところも、とにかく全身が痛いし、産むときよりも産後のほうが辛いじゃん!てなって、笑うことを忘れちゃってて。だから、笑うことを意識しましたね。
彼と他愛もないけど楽しい話をしたりとか(笑)
それが一番、気持ちをほぐしてくれて笑える時間でしたね。

■ほんとに素敵な旦那さまですよね。庄司さんは「息子が保育園に行ってる間にミキティとデートをしてるんです」って嬉しそうに話してくださったんですよ。お二人の時間や会話をすごく大切にされているなぁと感じました。

彼が、すごくデートしたがるんですよね。
「三人も良いけど、二人で出かけるのも良いよね」って(笑)
私、愛されてるなぁと思うんです。「かわいいね」って言われない日はないんですよ。
私も彼に「かっこい~!イケメンイケメン!」って言っていますよ(笑)

■そんな庄司さんから、今までもらって一番嬉しかったプレゼントはなんですか?

mikitterですね。(庄司さんが、妊娠中の藤本さんに向けて日記として書き溜めた気持ちを一冊の本にした物)
産後、彼はすぐに沖縄に戻らなくちゃいけなくて、病院を出る前にもらったんです。
病室で嗚咽しながら読みました。
書いていたことも知らなかったから、すごいサプライズでした。
他にも、三回目の結婚記念日に絵本を描いてくれたり、二人でPVを作ってみたり、いろいろプレゼントはもらっていて、そのどれもが嬉しいです。
毎年結婚記念日には、お母さんに子どもを預かってもらって、必ず二人で過ごしています。
映画に行ったり、子どもとはいけないレストランに年に一度のことだから行ったりとか。
二人の時間も大切にしてますね。

■最後にママスタのママさん達にメッセージをお願いします。

mikity_8_pic02

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
夫との仲良しの秘訣をよく聞かれるのですが、うちは良い意味で彼に家事や育児の期待をしていないというか、分担という意識を持たずにいるので、ストレスがたまることがないのかなと思っています。
彼が家事や育児を手伝ってくれたら「ありがとう」とたくさん伝えることで、夫婦は仲良くできるんじゃないかなと。
「ありがとう」って、言う方も言われる方も気持ち良くなるし、子どもにも良い教育になるので、これからも大事にしていきたいなと思っています。

全8回に分けてお届けした藤本美貴さんのインタビュー、いかがでしたか?
旦那さまからの愛をたっぷり受けている、愛されオーラがまぶしい藤本さん。
お話を伺っている中に見える芯の強さに、男の子のママらしさを感じる瞬間がたくさんありました。現在、二人目の妊活中という藤本さん。おめでたいニュースが聞けるのを楽しみにしています。
(取材・文:上原かほり 撮影:chiai)