entertainment

松岡修造さんが『運動会必勝法』を伝授! 松岡コーチの熱血指導を受けるのは……!?

4月も終わりにさしかかり、ゴールデンウィークが明けたら、もう春の運動会シーズンですね。運動会の花形競技といえば、「かけっこ」。かけっこで一番になりたい、リレーの選手に選ばれたいというお子さんは、そろそろ特訓を開始する時期……そんな子どもたちを、「C.C.レモン」が応援します!

4月28日(金)より公開の、『笑うが勝ち!!C.C.レモン運動会必勝法ムービー』。この動画では、なんとあの松岡修造さんがコーチとなって、子どもたちに「かけっこが速くなる方法」をレクチャーしてくれるんです!

0328-B.mp4_000035845

動画は全部で5本。その1「ザ・お尻ウォーキング」篇、その2「はっけよいスタート」篇、その3「Wガッツスタイル」篇、その4「ゴールはまだ先だスパート」篇、そしてその5「笑顔の瞑想法」篇で、フィジカルの面からも、メンタルの面からも、頑張る子どもたちの特訓をサポート。
松岡修造さんといえば、「元気」「熱血」「ポジティブ」!という、とにかく激しいイメージですが、そんな松岡さんのレクチャーに着いてこられる人材がいるのだろうか……? しかしさすが松岡さん! 予想を斜め上で裏切ってくれます。

「お~い!! 全国のちびっ子たち~!! コーチの松岡です!」
「しゅうぞうだよ~!!」

松岡修造の指導を受けるのは、松岡修造しかいない!!……「松岡コーチ」が教えるのは、小学生の「しゅうぞうくん」。まさかの一人二役で、かけっこの『必勝法』を紹介してくれます。

こちらの動画は、『必勝法』その1「ザ・お尻ウォーキング」篇。速く走るためには股関節を大きく使った走りが必要です。そのためには、お尻で左右にリズミカルにステップしていくザ・お尻ウォーキングが効果的なんだそうです。

『運動会必勝法ムービー』は全部で5本。この後も、その2「はっけよいスタート」篇その3「Wガッツスタイル」篇その4「ゴールはまだ先だスパート」篇、そしてその5「笑顔の瞑想法」篇と続き、フィジカルの面からも、メンタルの面からも、頑張る子どもたちの特訓をサポートしてくれます。

その2「はっけよいスタート」篇

速く走るためには、スタートの合図ですぐ全速力で走れるようにするのがポイント。そのためには、スタートラインから2歩下がり、利き手をスタートラインに合わせ、反対の手を高く伸ばし、お相撲さんのイメージで、スタートすることが重要です。

その3「Wガッツスタイル」篇

速く走るためにはひねりが重要。そのためには、肩甲骨を使って、両手を大きく交互に振ってWガッツポーズ。肘を90度にするのがポイントです。

その4「ゴールはまだ先だスパート」篇

速く走るためには気持ちも重要。ゴールが見えたら、本当のゴールは5m先だと思って走り抜けることで、最後まで力を抜かずにゴールできます。

その5「笑顔の瞑想法」篇

どんなに練習してもやはり緊張する本番。緊張せずに走るためには、力の力を抜いてストレッチ。それでも駄目なら、目を閉じて自分の好きなものを思い出してリラックス。

特訓を重ねた親子の感動ドキュメントムービーも公開

このムービーを見ながら特訓を重ねた親子のドキュメンタリー『運動会ボーイズwith C.C.レモン運動会必勝法』も公開されています。“日本一早い運動会”を舞台にしたこのドキュメントムービーは、運動会本番の4月16日、その一ヶ月前から密着取材をスタート。「今年の運動会でぜひとも1位になりたい」という2人の小学生が、松岡さんの『運動会必勝法』を見ながら、親子で特訓を重ねていきます。頑張る二人の前に、本番一週間前、突如現れたのは……!? そして、本番を迎えた二人の運動会は!?

動画に登場する「C.C.レモン運動会!金メダルボトル」は、4月下旬から6月下旬までの期間限定発売。メッセージはは「君の走りは新幹線だったで賞」「得点王は(たぶん)君で賞」「笑顔の1等賞」「とにかく全力だったで賞」「君ならなんだって転がせるで賞」の5 種類です。名前の書き込み欄つきで、運動会を笑顔で頑張っている子どもたちのために、親から子どもへ想いをボトルに込めて贈ることができます。

松岡コーチとしゅうぞうくん、そして「C.C.レモン運動会!金メダルボトル」と一緒に、子どもたちの運動会を応援しましょう!

文・餅井杏奈