child

口に入れて脳を育てる!0歳の“なめなめ期”にはこんなおもちゃを与えよう!

記事提供:ならいごとキッズ マガジン

口に入れて脳を育てる!0歳の“なめなめ期”にはこんなおもちゃを与えよう!

生後半年前後から、なんでも口に入れるようになる赤ちゃん。

ベビー売り場やおもちゃ屋では、赤ちゃんが口に入れても安心とうたっているおもちゃも多く販売されていますが、衛生面などからもやめさせたいと悩むママも多いのではないでしょうか?

しかし、実は、この“なめなめ期”こそ赤ちゃんの発育に重要な時期!

この時期には、むしろ口に入れることで神経や脳の発達を刺激するようなおもちゃを与えるのがベストなのですよ!

口に物を入れるのは、赤ちゃんの成長に必要不可欠!

そもそも赤ちゃんは、身体のあらゆる機能が未発達で生まれてきます。そんな中、唯一一番発達しているといえるのが、口の中の筋肉やその周りの感覚。

つまり赤ちゃんは、身の回りのものに触れ、確認する手段として、本能的に一番発達した口を使っているんですね。そして口の中にものを入れる行動を繰り返すことで、未発達な他の神経も発達するといわれています。つまり、口の中に物を入れることは、“他の神経や脳の発達”に不可欠なんです。

また、口に物を入れることには、“赤ちゃんの菌への耐性を作る”という働きも。

中には、衛生面や健康面で心配するママもいるかもしれませんが、赤ちゃんは逆に、物を口に入れることで免疫力を高めているんです。

ちなみに私たちの周りにある菌の多くは常在菌であり、健康に害を及ぼすものはほとんどどないと言われています。そのため赤ちゃんが口に入れてしまっても、すぐに病気になってしまうような心配はなさそうです。

なめなめ期のおもちゃ選びのポイントは?

この何でも口の中に入れてなめてしまう『なめなめ期』が赤ちゃんの成長に必要不可欠なのは分かったけれど、とはいえ、やはりどんなものでも口に入れて良いというわけではありませんよね。

この時期に与えるおもちゃは、安全性に充分配慮した、発育に合ったおもちゃを選ぶことが重要です。

気をつけたいのは、怪我の原因になるものや、誤飲で赤ちゃんの命に危険を及ぼすもの。

先のとがった鋭利な部分や、壊れやすい部分がないか確かめるのはもちろん、飲み込む危険がない大きさや形であることにも注意したいですね。

また、おもちゃの素材も、口にしても有害物質が入っていない自然素材のものを選ぶと良いでしょう。

水洗いが可能かどうかもチェックしたいポイント。定期的に洗って清潔に保つことができ、お友達と気持ちよくおもちゃの貸し借りをする上でも重宝します。

なめなめ期におすすめのおもちゃ4選

なめなめ期に与えたい、おすすめのおもちゃを4つ紹介します!

『Suzy’s Zooのキチントイ 密着ハグ♡フレンド~なかよしシュシュつき~』(0ヵ月~)

口に入れて脳を育てる!0歳の“なめなめ期”にはこんなおもちゃを与えよう!

出典:people

色の識別に弱い赤ちゃんだからこそ、くっきりしたお顔が認識しやすい顔のくまのぬいぐるみ。お耳は布団のような厚みでなめやすく、赤ちゃんが大好きな“タグ”も付いているので、口に入れるのはもちろん、掴んだりめくったりして遊べます。

抗菌繊維を使用しているほか、丸洗いもOKなので清潔に保つことができます。しっとりやわらかな肌触りで、生まれた赤ちゃんにも安心なおもちゃです。

商品の詳細はこちら→People『密着ハグ♡フレンド~なかよしシュシュつき~』

『にぎってなめなめ かみかみフラワー』(3カ月~)

口に入れて脳を育てる!0歳の“なめなめ期”にはこんなおもちゃを与えよう!

出典:combi

3ヶ月頃になると、掴む、握る、そして口に手や物を運ぶ、といったことができるようになってきます。

その頃になったら、まずは噛みやすく、ほどよく弾力のある“歯固め”が噛むトレーニングの一歩になります。

視力の弱い赤ちゃんにも識別しやすいカラフルなデザインで、中央のハチはなめてもはがれないよう内側塗装されているなど、安心して与えられるおもちゃです。

商品の詳細はこちら→Combi『にぎってなめなめ かみかみフラワー』

『なめても安心なめられ太郎 3代目』(5カ月~)

口に入れて脳を育てる!0歳の“なめなめ期”にはこんなおもちゃを与えよう!

出典:BABiESRUS

一見、「何このダサいおもちゃは!」と衝撃を受けるママも多いというこのおもちゃ、意外にも赤ちゃんウケがいいと評判です。

名前からして“なめられるために生まれてきた”このおもちゃは、安心して遊べるよう塗装はされておらず、手足は口で引っ張っても切れないよう丈夫に作られています。

おっぱいのような形の帽子、小さな手でも握りやすい細ボディ、赤ちゃんにやさしい柔らか素材、さらには、うねうねとしたパーカーの紐部分が、赤ちゃんの好奇心を高めます。

商品の詳細はこちら→BABiESRUS『なめても安心 なめられ太郎3代目』

『リングドール』(6カ月~)

口に入れて脳を育てる!0歳の“なめなめ期”にはこんなおもちゃを与えよう!

出典:アトリエ朝香

丸めたハンドタオルに、顔付きの木の輪を通した、木のぬくもりを感じるとてもシンプルなおもちゃ。何でも口に入れてしまう時期は、おもちゃがよだれでベタベタになりがちですが、これならハンドタオルを差し替えるだけで清潔に遊び続けることができます。

顔の付いた木の輪は、無塗装なので塗装の剥がれの心配もありません。ポケットやカバンに入る大きさなので、外出先でぐずったら手遊びやパペット、指人形等、多様な遊びができます。『2012年グッド・トイ認定おもちゃ』としても知られています。

商品の詳細はこちら→アトリエ朝香 website『リングドール』

何でも口にしてしまうなめなめ期。赤ちゃんにやさしく安全なおもちゃを選びつつ、上手に発達を促してあげられると良いですね。そして、その中から赤ちゃんもお気に入りのおもちゃが見つかるといいですね!

PHOTO/Aleksander Niz/Shutterstock
参照/
TOKYO GAS 『やめさせてはダメ?赤ちゃんが何でも口に入れるのは理由があった!』
マイナビウーマン『おもちゃメッセンジャーに聞く、乳幼児期の「おもちゃ」の選び方』
マイナビウーマン 子育て『0歳の赤ちゃんに人気のおもちゃランキングBEST3』
ベビー用品の街『Combi【コンビ】 にぎってなめなめ かみかみフラワー』

関連コラム

最もケガが多いのはすべり台!子供が安全に遊ぶための注意点とは
『鉄欠乏性貧血』の予防にはフォローアップミルクが効果的!
赤ちゃんの海水浴デビューはいつから?赤ちゃんを初めて海に連れて行くときに気をつけたいこと
『やさしい心』を育てよう!赤ちゃん期に気を付けたい5つのポイント

コラム出典:口に入れて脳を育てる!0歳の“なめなめ期”にはこんなおもちゃを与えよう!
(by ならいごとキッズ マガジン)