life

混ぜて焼くだけ♪乳製品&卵アレルギーの子どもにも安心「プアマンケーキ」の簡単レシピ!

01_1200x640

こんにちは。食育ずかんライターの、くまこです。

プアマンケーキってご存知ですか?『Poor Man‘s cake』その名の通り貧乏人のケーキです。アメリカで作られたケーキで、昔は乳製品や卵が高価だったので、それらを使わずに作られていたそうです。
乳製品&卵アレルギーの子どもでも安心して食べられますね♪

【レシピ】
<材料(15cm丸型1台分)>
A薄力粉・・75g
Aベーキングパウダー・・小さじ1/2
Aココア・・大さじ2
砂糖・・50g
塩・・少々
水・・1/2カップ
サラダ油・・大さじ2

※オーブンは180℃に予熱を入れておく

<作り方>
①Aを合わせてふるっておく
②ボウルに砂糖・塩・水・サラダ油を入れ、ホイッパーで乳化させる
③(2)に(1)を加え、混ぜ合わせる
④サラダ油を塗った型に(3)を流し、180℃のオーブンで30分程焼く

今回はシンプルレシピにしましたが、お好みでレーズンやクルミ、シナモンやクローブなどのスパイスを入れてもOKです!

ココアを使うことでチョコレートケーキのような味わいで、子どもたちには人気でした。
生地は水分が多く、しっとりとした食感が楽しめます。
素朴な味わいではありますが、混ぜて焼くだけ簡単レシピです。保育園でもよく作られているお菓子のようですね。ぜひお子様と作ってみて下さい♪

※本記事は、「食育ずかん」が執筆しました。食育まめ知識をもっと知りたい方はコチラから↓

http://shokuiku-zukan.com

Text by 食育ずかん