entertainment

「トミカ」のアニメが4/15(土)いよいよスタート! 親子試写会には照英さん&がっちゃんも登場

0409drivehead-0076

この春、子どもたちが大好きな「トミカ」から、初のTVアニメが誕生します!
トミカから生まれた最強ヒーローの名は「ドライブヘッド」

今週末、4月15日(土)あさ7時からTBS系にてスタートの『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド ~機動救急警察~』。このアニメの放送開始に先駆け、都内で第1話の親子試写会が開催されました。

進行役は、TBSの安東弘樹アナと笹川友里アナ。安東アナといえば、無類の車好きとして有名ですが、なんと息子さんが主人公と同じ小学五年生だそう! これは親子2代でヘビーなファンになりそうです。

また、特別ゲストとして登場したのは、大のトミカファンを名乗る照英さん。たくましい肉体にオレンジのユニフォームが映える!

0409drivehead-0029
「私もトミカファンですから興奮しますよね。ロボットが地上に出るときのガシーン!という重みがたまりませんね~。男の子ならゾクゾクするんじゃないでしょうか」と語り、安東アナとは「いや~、分かってらっしゃる!」「世代ですからね」というやり取りも。トミカとロボットアニメに育てられたパパ世代にも『ドライブヘッド』は刺さる予感が……。

小さいころからトミカで遊んでいたという照英さん、子ども時代のトミカとの思い出を話してくれました。
「ミニカーでもよく遊んでいたんですけど、一番欲しかったのはミニカーが駐車場に入る『トミカパーキング』! なかなか値段が高くて親に買ってもらえなかったという思い出が、今なお残っています。あとはやっぱりパトカーや消防車みたいな乗り物にもすごく憧れていましたね」

主人公・車田ゴウが操縦するドライブヘッド、“ソニックインターセプター”が登場!

『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド ~機動救急警察~』の舞台は今から少しだけ未来。災害や事故、犯罪に対応するため、政府が作った人命救助組織「機動救急警察ハイパーレスキュー」は、警察・消防・救急それぞれの能力に特化した“ドライブヘッド”を開発。車型のカーフォームから人型のウォーカービークルへと変わる特殊な“ドライブヘッド”のドライバーは、なんと全員小学生! 大人たちとも協力しながら、街の平和を守るため、今日も現場に急行する……というストーリーです。

正統派のロボットアニメでありながら、あくまで「戦い」が目的ではなく、「人を助けるため」に出動するというのが、トミカらしいですね。3機の“ドライブヘッド”はそれぞれパトカー・消防車・救急車をモチーフにしています。

男の子の憧れがこれでもかと盛り込まれた『ドライブヘッド』。いよいよ第1話の試写が始まると、会場の子どもたちは食い入るように画面を見つめていました。
主人公・車田ゴウのお調子者ぶりに、ときおり笑いが起こったり、“ドライブヘッド”の活躍シーンではわぁ、という驚きのため息や、「かっこいい」「がんばれー」の声援も聞こえてきたり……。
特に、ゴウが操縦する“ドライブヘッド01 ソニックインターセプター”(警察機能に特化したブルーの機体)がカーフォームから人型のウォーカービークルへと変形する場面は、大人が見ても鳥肌が立つかっこよさ! 車マニアの安東アナもしきりに頷きながら見入ってしまうクオリティでした。

出動時の「ドライブヘッド、ゴーレスキュー!」という決め台詞も、子どもたちのテンションが上がります。「みんなで一緒に言ってみようか?」という照英さんの提案に、会場の子どもたちが元気よく「ゴーレスキュー!!」と叫ぶと……なんと“ソニックインターセプター”がアニメの中から飛び出し緊急出動! これには子どもたちも大喜びです。

0409drivehead-0044

さらに、もうひとりの特別ゲストとして、子どもYouTuber・「がっちゃんねる」のがっちゃんが登壇! トミカが大好きだというがっちゃんは、アニメの感想を聞かれると「ソニックインターセプターがすごくかっこよくておもしろかったです!」とコメント。しかし「ぼくはホワイトホープが好きなので、ホワイトホープが活躍するところが見たいです」……そう、アニメに登場する“ドライブヘッド”は全部で3機。警察の“ソニックインターセプター”のほかに、消防の“レスキューバックドラフト”、救急の“ホワイトホープ”もいるんです。

0409drivehead-0051

がっちゃんにフラれてしまった“ソニックインターセプター”は残念ですが、子どもたちの人気が分かれるのも醍醐味ですよね。ママたちはいったいどの機体のおもちゃをおねだりされるのでしょうか……(笑)。

その後、見たばかりの『ドライブヘッド』第1話の内容をおさらいする「ドライブヘッドクイズ」や、“ソニックインターセプター”たちとのフォトセッションに、会場は大盛り上がり!

子どもたちからは、「ソニックインターセプターがかっこよかった」「自分も乗ってみたい!」という声が多数聞かれました。男の子だけではなく、“ドライブヘッド”に憧れる女の子の姿も少なくありませんでしたよ。

『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド ~機動救急警察~』は、いよいよ今週4月15日(土)、あさ7時スタートです!

この街の未来は僕らが守る! ゴーレスキュー!

撮影・山口真由子 文・伊東杏奈