entertainment

NHK『みんなのうた』にV6! 『太陽と月のこどもたち』が放送中

NHK総合・Eテレ・ラジオ第二で放送されている『みんなのうた』。2017年4・5月のうたとして、V6が歌う『太陽と月のこどもたち』が流れています。作詞・作曲は岩崎愛さん。「誰もが皆、太陽と月のこどもたちで生まれたことには理由があるんだよ」というあたたかいメッセージが込められています。
e0409

V6が歌う『太陽と月のこどもたち』

2017年4月から『みんなのうた』で流れはじめた『太陽と月のこどもたち』。映像のアニメーションもやわらかいタッチで、とてもやさしい印象のある歌です。それを歌っているのはなんと! V6のみなさん!
メンバーの清涼感あるやさしい歌声が曲のイメージにぴったり。まるでV6がメッセージを語りかけるかのように、思いやりにあふれた歌詞があたたかく心に寄りそいます。誰でも見守られているんだよ、生まれたことには意味があるんだよ……、と。

あのヒット曲も、もともとは『みんなのうた』!

かつて、V6がカバーして大ヒットした曲『WAになっておどろう』も、元のオリジナル曲は『みんなのうた』で流れていたんです。ご存じでしたか?
その曲は『みんなのうた』で1997年4月に登場した『WAになっておどろう〜イレ アイエ〜 』。オリジナルバージョンはミュージシャンの角松敏生さんを中心としたバンド「AGHARTA(アガルタ)」が歌っています。
そして同年7月に、V6が楽曲をカバーし『WAになっておどろう』として発売しました。V6のお兄さんたちが歌って踊る楽しい雰囲気に、当時の子どもたちも大いに親しみをおぼえたことでしょう。その後、幼稚園のおゆうぎや小学校の運動会のダンスなどに広く取り入れられます。今や、誰もが知っている子ども向けソングの定番ですよね!

シングルCDは2017年5月3日発売予定

『WAになっておどろう』の発売から20年。そのあいだにV6のみなさんは、ドラマや舞台への出演、テレビ番組の司会から料理本の発売まで、さまざまなジャンルへと活動の幅を広げてこられました。『太陽と月のこどもたち』から伝わる優しさは、メンバーがいろいろな経験を積んだからこそ、かもしだせる雰囲気なのかもしれませんね。命は巡る、愛が途絶えることがない、といった壮大な歌詞も、V6の皆さんのさわやかな歌声で自然に受けとめられ、すっと胸に入り込んでくるかのようです。

『太陽と月のこどもたち』は『みんなのうた』2017年4・5月のうたとして、NHK総合・Eテレ・ラジオ第二で放送されます。
シングルCDは『COLORS/太陽と月のこどもたち』として2017年5月3日に発売予定です。

『COLORS/太陽と月のこどもたち』


※画像をクリックでAmazon.co.jpの商品ページへ

V6の48枚目となるシングル。『COLORS』はテレビ朝日系列ドラマ『警視庁捜査一課9係』の主題歌。『太陽と月のこどもたち』は両A面。

発売元:avex trax

文・井伊テレ子 イラスト・あい

こちらの記事もオススメです