life

たったこれだけ!ぷるっぷるの温泉卵の作り方

01_1200x640
こんにちは。食育ずかんライターの、ざわちゃんです。

温泉卵といえば黄身が半熟、白身がぷるぷるでとってもおいしいですが、お家でつくるのはちょっと…と思った方!
今回は、卵の固まる温度の性質を利用して、お家でも簡単に作れる方法をご紹介します♪

【卵2個の作り方】
①卵は常温に戻し、ボウルに入れる。
②卵がかぶる量の沸騰したお湯を注ぎ入れ、ラップでふたをして15分おく。

たったこれだけであのぷるっぷるの温泉卵ができちゃいます☆
カレーやサラダなどのトッピングに作ってみてください(^^)/

卵の数やお鍋の大きさ、お湯の量で条件が変わってしまうため、今回は2個で15分おきました。
卵の数を増やす場合は、お湯の量や時間などを調節してください(^^)

※本記事は、「食育ずかん」が執筆しました。食育豆知識をもっと知りたい方はコチラから!

http://shokuiku-zukan.com/

Text by 食育ずかん