manga

ささいなことなのに絶望を感じる瞬間

ティッシュの在庫がなくなったときやお砂糖がカチカチに固まっていたとき、洗濯物を干したまま外出したら途中で雨が降ってきたときなど……今回は、主婦ならではのプチ絶望の瞬間を集めてみました。

絶望の瞬間なのにちょっと笑える、思わず「あるある〜」と共感してしまうものばかり。それではさっそく、見ていきましょう!

ささいなことなのに絶望を感じる瞬間12選

『レジ袋有料店でエコバッグを忘れたとき』

あー、わかります(笑)。

『近くにトイレが見当たらない状況での
「ママおしっこ」の一言』

さっきは出ないって言ったのに! と思いながらも、焦ってトイレを探すのですよね。

『新しく買った服を着ていたら近所のおばちゃんと同じだったとき』

IMG_8893
服のカブりは、子どもにもあるある。

『ポイント10倍デーの日にポイントカードを忘れたとき』

10倍デーはキツイ。。

『布団または畳にリバースされたとき』

これは……絶望的ですね(涙)。でも体調も心配。

『カップラーメンを作ろうとしてティファールでお湯を沸かしたつもりだったけど、電源が抜けていた。それに気付かずに水を注いでしまったとき』

あちゃ〜!

『カレーを作っていてルーを入れようとしたらストックが切れていた。慌てて買い物に行ったら、バナナが安売りしていたのでウキウキ。結構ルーを買わずに帰ってきてしまったことに玄関先で気付いた……。2度の絶望はつい昨日の出来事』

一度ならず二度までも。お疲れ様です。

『まとめ買いをした後に、翌日その店がセールであることを知ったとき』

これもあるある〜!?

『焼いた餃子が焦げたとき』

IMG_8894
ハンバーグもトーストも……ちょっとの気の緩みからのプチ絶望。

『コンビニのATMに寄るのを忘れて、財布の中が空でレジに並んじゃったとに』

このあと無事に買い物を済ませられたのでしょうか?

『お風呂の栓が抜けていてお湯が溜まって無いとき』

これは筆者もつい最近やらかしました(涙)。

『コンビニでカップアイスを買って公園で食べようとしたら、スプーンを入れて貰えてなかったとき』

IMG_8892

いかがでしたか? 日常生活のささいなことから感じるプチ絶望。その瞬間には目の前が真っ暗になってしまいますが、似たような思いをしているママたちがいると思えば少しは気持ちが晴れるのかもしれません。

いつまでも落ち込んではいられない、毎日忙しいママたち。ささいなことに絶望を感じてしまったら、同じくらいささいな幸せを見つけて、今日も1日乗り切りましょうね!

文・赤石みお イラスト・めい