life

言葉を話さない幼稚園のお友達。長男はどう接していたかと言うと…

記事提供: LITALICO(りたりこ)発達ナビ

言葉のないお友達、息子はどう接していたのかと言うと…言葉を話さない幼稚園のお友達。長男はどう接していたかと言うと…

Upload By モンズースー

長男のクラスメイトのりゅうくん。

年少さんのときから一緒に活動していますが、私はりゅうくんの言葉を聞いたことはありませんでした。子ども達は今までそのことを気にすることはなかったのですが、ある日のこと、長男が先生にりゅうくんのことを話したそうです。

「りゅうくんはお話しないよね」

「でも、りゅうくんのことはわかるよね」

確かに長男は、りゅうくんが暑くて泣いている時はうちわで扇いであげたり、りゅうくんが喜ぶ好きな遊びで一緒に繰り返し遊んだり…りゅうくんの気持ちを分かって行動しているような時もありました。

お互い一人で自由に遊ぶことが多い二人ですが、言葉は使わなくてもコミュニケーションをとっていたのだと思います。

そのためか「なんでお話しないの?」というような質問ではなく、「そういえばお話しないね…」という言葉になったのだと思います。長男の中で、りゅうくんがお話しないことはそれほど問題ではなかったようです。

大人と子どもの関係だと、子どもが話さないとどう接したらいいのか難しく考えてしまうこともあるかもしれません。でも子ども達同士は言葉以外で自然とコミュニケーションができているのかもしれません。

関連記事

音楽療法とは?音楽療法を取り入れる目的・対象は?具体的な音楽療法の受け方までご紹介します!

ダウン症とは?症状や具体的な特徴、生活の様子など

特別支援学級を徹底解説!障害ごとの教育内容から卒業後の進路まで

コラム出典:言葉を話さない幼稚園のお友達。長男はどう接していたかと言うと…
(by LITALICO(りたりこ)発達ナビ )