life

今年のスターバックス“SAKURA”シリーズを、一足先にレポートしちゃいます!

image001

スターバックスでゆっくりお茶を飲む時間を、育児の日々の中のリフレッシュタイムとしている筆者。

その中でも“SAKURA”シリーズの大ファンで、毎年この時期を楽しみにしています。

スターバックスの“SAKURA”シリーズは、長い冬の終わりを感じさせるような、とても前向きな気持ちにさせてくれる商品です。

このシリーズを提供するスターバックス コーヒー ジャパンも、「どこよりも早く春を感じてほしい」という思いを込めて、このシリーズを提供しているんだとか。

今年の“SAKURA”シリーズは、2月15日(水)からのスタート

一足先に新作「さくら ブロッサム クリーム フラペチーノ with クリスピースワール」「さくら ブロッサム クリーム ラテ」を味わってきました。

今年の“SAKURA”シリーズのポイント

① 「Harmony(協調性)」「Purity(奥ゆかしさ)」を表現

“SAKURA”シリーズは、2002年から日本限定でスタートしました。

桜というイメージから、和に振り切った展開も可能な中、敢えて和と洋の融合を表現したレシピとなっています。

② さくらの味わいを引き立たせる“メープルホイップクリーム”

桜とメープルというスターバックスらしい組み合わせ。和と洋の融合を表現するのに、このメープルが良い仕事をしています!

③ フラペチーノには、初めての試み「あられ」の食感

ストローを一口すすると、口の中にたっぷりのあられが。

この新食感は、実際に飲んで感じていただきたいです。

”SAKURA”シリーズ 味わいの5つの秘密

S__92430411

「さくら ブロッサム クリーム フラペチーノ with クリスピースワール」「さくら ブロッサム クリーム ラテ」は、以下の5つの素材からできています。

あられ

スターバックスが初めて使用するあられ。もち米が原料となるあられは、食感が楽しいトッピングです。

ホットのラテはクリームの上に載るだけですが、フラペチーノは、中にもたっぷりのあられが入っています。

さくらシェイブチョコレート

塩漬けのさくらの葉を混ぜ込んださくら風味のチョコレート。

口に入れると、嫌味のない塩分を感じます。パリパリとした食感がクセになりそう。

メープルホイップクリーム

引き立て役とは思えないほど、良い仕事をしているメープルホイップクリーム。隠し味に使われているきなこの風味が、味に深みを出しています。

ミルク

“SAKURA”シリーズの2つは、コーヒーを使用しないミルクベースのドリンクです。

開発者の一押しは、「豆乳」への変更だそうです。(+50円)和の要素が際立つ豆乳カスタマイズ、ぜひ試してみてください。

さくらミルクソース

れん乳、さくらの花びら、塩漬けのさくらの葉、隠し味の白餡が奥行きを出します。

S__92430412
なんと! これらのトッピングは、無料で追加が可能なんです。

筆者のオススメは、「フラペチーノにあられの追加」でした。

みなさんも、好みのカスタマイズやトッピングの追加を楽しんでみてくださいね。

 

『さくら ブロッサム クリーム フラペチーノ with クリスピースワール』

Tall ¥570 Grande ¥610 Venti ¥650

『さくら ブロッサム クリーム ラテ』

Short ¥430 Tall ¥470 Grande ¥510 Venti ¥550

※表示価格は本体価格(税抜価格)です。

販売期間:2017年2月15日(水) ~ 2017年3月14日(火)

取扱店舗:全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)※なくなり次第終了

 

文・鈴木じゅん子

 

※「フラペチーノ」「Venti」はスターバックスの登録商標です。

こちらの記事もオススメです