life

西松屋では「着回しできる」シンプルなパンツやTシャツを狙え!

IMG_2633.JPG

プチプラ子ども服の代名詞、西松屋。さらにお得に活用するカギは「着回しできる」シンプルアイテムにありました。プライベートブランドのパンツや、合わせやすいTシャツなど、筆者が見つけたおすすめアイテムをご紹介します。

カラーバリエーション豊富なストレッチパンツ

IMG_2635.JPG

西松屋のプライベートブランド、ELFINDOLLのストレッチパンツは、男の子にも女の子にもおすすめです。伸縮性に優れていて、股上が深めなので、子どもにも快適。しかもカラーバリエーションが豊富なので、保育園でもお友達と被りにくいはず。定番のブラックやグレー、ネイビーはもちろん、写真のレッドやピンク、マスタードといったポップなカラーもチョイスできます。
保育園はパンツスタイルが主ですが、パンツのカラー次第で女の子らしいファッションにもなります。また、ユニセックスなカラーを買っておけば、お姉ちゃんから弟に、お兄ちゃんから妹にお下がりも可能。サイズも80cm~120cmまで揃っています。
極めつけは879円というリーズナブルさ!2歳半の我が娘もお気に入りで、サイズアウトのたびに買い続けたい一本です。

シンプルなTシャツも1000円以内でゲット

IMG_2634.JPG

写真にあるボーダーのチュニックワンピースは、前述のELFINDOLLのもので、お値段は979円。パンツ代わりにレギンスを多用していた我が娘ですが、流石に2歳を過ぎてレギンス一枚では……と、お尻が隠れるシンプルなチュニックワンピースを探していて見つけました。ボーダーというだけではなく、胸に小さな猫の刺繡がワンポイントであり、保育園でお友達と服被りすることもなく、娘も「ちっちゃな猫ちゃんがいる~!」とお気に入りです。
また、別のブランドであるCHEROKEEでは、無地の長袖Tシャツが579円で手に入ります。派手なボトムスに、この無地の長袖Tシャツを合わせるとなかなかオシャレですよ!
西松屋ファッションというと、動物やお花がプリントされたものや、レースが付いているものになることも多いのですが、意外とこういったシンプルなアイテムもあるのです。

シンプルなスタイルが好みの娘ですが、西松屋のこういったアイテムをうまく利用して、お安く、お友達と被らないコーディネイトができています。ぜひ、西松屋を活用してみてくださいね。

転載元:西松屋では「着回しできる」シンプルなパンツやTシャツを狙え!(by マムメモ)

関連リンク

「西松屋クルーズ」私は、こう楽しむ!
ヒラキがあれば、子ども靴のサイズアウトも怖くない!
無駄買いをしない!出産後に本当に使えた100均グッズ。キャンドゥ編!