entertainment

デジタルの力で遊びがパワーアップ!「フィジタルフェス2017」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

春休み、子どもを連れてどんなところへお出かけしますか?「子どもはゲーム好きだけど、親としては体を動かす遊びをしてほしい」と思っているママにおススメのイベントがあります!

2017年3月25日(土)・26日(日)の2日間 開催される「フィジタルフェス2017」に参加してみませんか?
これは、最先端のデジタルテクノロジーと体を使った遊びを取り入れた、カラダを動かしながらデジタルに親しむ体験会です。
場所は、子育て中のママたちに人気のおしゃれスポット、東京・二子玉川。「iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ」で開催予定です。

虫を捕まえたり、ボールを転がしたりといった体を使った遊びと、最新のデジタルテクノロジーを組み合わせた10種類もの最先端の遊びが一度に体験できちゃうのです! そのなかでも特におすすめをいくつかご紹介します。

体が動くと楽器も動くよ!「ヘンシン!がっき」

スクリーンの前で「ヘンシンポーズ」を取ると……あれ? 体が楽器に変身しちゃった! まわりのお友達もたいこやトランペット、バイオリンになってスクリーンに登場。「あれ? 私、バイオリンになっちゃった」「僕が動くとたいこが動くよ!」と、子どもたちは嬉しそう!

これは「ヘンシン!がっき」というゲーム。手をふったり、体をゆらしたり、ジャンプしたりと、子どもたちの動きに合わせて音楽を演奏できるのが特徴です。流れる音楽は「キラキラほし」「かえるのうた」など誰もが知っている音楽だから、子どもたちもノリノリで楽しめそうですね。

高くジャンプできるかな?「なわとびジャンパー」

なわとびジャンパー正式写真

なわとびジャンパー

「なわとびジャンパー」では、靴の底につけたセンサーとモニターと連動しています。高く飛べば飛ぶほどハイスコアがでたり、友達と高さを競って対戦することだってできゃいます!

オリジナルの昆虫を作ってみよう!「BUGS TONE(バグズトーン)」

バグズトーン正式写真

BUGS TONE(バグズトーン)

デジタルな昆虫採集「BUGS TONE(バグズトーン)」。会場内に散らばったICタグ付きの昆虫カードを探して組み合わせると、新型昆虫の鳴き声と映像が見られます。昆虫好きな子どもからすれば、たまらない遊びですね。「虫は苦手」というママも、デジタルの虫なら、子どもと一緒に楽しめますよ!

ボールに声を吹き込んで遊ぼう。「VOLLY(ボーリー)」

VOLLY正式写真

VOLLY(ボーリー)

こちらは、ボールに自分の声を吹き込んで遊べる「VOLLY(ボーリー)」。1人1個のボールを持ち、映像を見ながら出される課題をクリアしていきます。ボールにシールを貼って顔を作ったり、声を吹き込んだり、ボールを持ったまま体を動かしたり。「お友達がいるところでは恥ずかしくて大きな声が出せない」なんていう子も、課題をクリアするためにがんばれるかも!?

ほかにも、子どもが登っている壁にプロジェクションマッピングで映像を投影する「ボルダピング(仮)」や、楽器の音が映像で現れる「ミエルトーン」など、デジタルを取り入れた遊びが一度に体験できるのが「フィジタルフェス2017」の魅力です!

デジタルを取り入れた遊びは全部で10個。80分で入れ替え制になっているため、子どもたちのペースで、好きな遊びのコーナーに立ち寄ってゆっくり遊べるのもいいですね。

最先端のデジタルテクノロジーで遊べちゃう「フィジタルフェス2017」。たくさん遊んだあとは、おいしいお店が立ち並ぶ二子玉川でランチするのもよさそう。春休み、家族そろってのおでかけにいかが?

~カラダを動かす、 デジタル体験!~フィジタルフェス2017

日 時:

2017年3月25日(土)10:00~、11:30~、13:00~、14:30~、16:00~(終了17:20)

2017年3月26日(日)10:00~、11:30~、13:00~、14:30~(終了15:50)

※各回80分の完全入れ替え制

場 所:iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ(東京都世田谷区玉川)

公式ページ : http://phygitalfes.com

こちらの記事もオススメです