life

イルカ、ゾウ、アシカ…動物たちと楽しむ節分豆まきイベント3選

記事提供:子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」

2017年も2月3日の節分にちなみ、水族館や動物園ではさまざまな節分イベントが開催されています。そこで今回は、動物たちと一緒に「豆まき」を楽しめる「節分豆まきイベント」をピックアップして紹介します。

■ シロイルカの豆まき/横浜・八景島シーパラダイス

神奈川県にある日本最大級の水族館「横浜・八景島シーパラダイス」では、2017年1月21日(土)〜2月5日(日)の期間中、毎年恒例の節分イベント「シロイルカの豆まき」が開催されています。

頭を前後に動かすことが得意なシロイルカが、「福は内!」のかけ声で客席に向かって豆をまきます。水族館ならではの豆まきイベント、ぜひ一度参加してみたいですね。

■ シロイルカの豆まき

日時:2017年1月21日(土)〜2017年2月5日(日)
平日:15:00〜 土日祝:11:15〜、15:00〜
開催スポット:横浜・八景島シーパラダイス ふれあいラグーン
住所:神奈川県横浜市金沢区八景島

■ゾウの豆まき/那須ワールドモンキーパーク

栃木県のふれあいを中心とした体験型動物園「那須ワールドモンキーパーク」では、2017年1月28日(土)、29日(日)に、ゾウによる豆まきが行われます。長い鼻を使って器用に豆をまくゾウの姿は、一見の価値あり!

また、2017年1月28日、29日、2月3日に、ゾウライドを体験すると「ゾウさん専用の特製恵方巻き」がもらえます。ゾウにプレゼントして、恵方巻きを丸かぶりするところも見てみたいですね。

■【節分】!ゾウの豆まき大会

日時:2017年1月28日(土)、29日(日)
開催スポット:那須ワールドモンキーパーク
ゾウの森 12:15〜 サル山 14:00〜
住所:栃木県那須郡那須町高久甲6146

■アシカの豆まき/仙台うみの杜水族館

三陸の海を再現した大水槽や、東北最大級の観覧席をもつイルカショーなどが人気の「仙台うみの杜水族館」。ここでも、2017年1月21日(土)〜2月3日(金)の期間、水族館ならではの節分イベントが開催中。

節分期間限定のショーパフォーマンス「アシカの豆まき・イルカの鬼バルーン」では、豆に見立てた「氷」でアシカが鬼を追い払います。さらに、イルカの呼吸で鬼の形のバルーンを膨らませるイベントも!

また、鬼の格好をしたダイバーが大水槽に登場する「マイワシたちの福招き」も見逃せません。昔から「鬼の魔除け」として使われてきたマイワシが、約2万尾の群れとなり鬼に立ち向かいます。大迫力の「鬼退治」は、一見の価値あり!

■鬼は〜外!福は〜内!「節分イベント」

日時:2017年1月21日(土)〜 2017年2月3日(金)
開催スポット:仙台うみの杜水族館
住所:宮城県仙台市宮城野区中野4-6

立春に、鬼を追い払って福を呼び込む「節分の豆まき」。鬼が怖いお子さんでも、かわいい動物の豆まきする姿は喜んでくれそうですね。ぜひ、おでかけの参考にしてください。

(文:有馬巳姫)

<関連リンク>
節分の意味って? 子どもに教えたい豆まきの由来
2月3日の節分に、いわしの頭を飾るのはどうして?
「鬼のパンツ」が寅柄な深いワケ!? “節分の鬼”雑学

コラム出典:イルカ、ゾウ、アシカ…動物たちと楽しむ節分豆まきイベント3選
(by 子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」)