life

本当は大丈夫じゃないと認めると楽になった話(私の場合)【yopipiのマンガ絵日記 (58)】

記事提供: nicottie[ニコッティ]

新米ママyopipiがおくるオリジナル子育てマンガ!夫と子との滑稽でピースフルなエブリディ(たまにセキララなお悩みも★)[毎週金曜日更新]

本当は大丈夫じゃないと認めると楽になった話(私の場合)【yopipiのマンガ絵日記 (58)】

本当は大丈夫じゃないと認めると楽になった話(私の場合)【yopipiのマンガ絵日記 (58)】

本当は大丈夫じゃないと認めると楽になった話(私の場合)【yopipiのマンガ絵日記 (58)】

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

こんにちは!漫画描きのアラサー主婦よぴです。1歳7ヶ月になる息子あちゅはるを育てております。

前回、友人のEちゃんのエピソードを紹介しましたが、彼女の話を聞いた時、私も同じように「大丈夫じゃないと認めると楽になった」ことがあるのを思い出しました。

元々、支援センターのスタッフの方や市の保健師さん栄養士さんなどに子育て相談をするときって、結構気を遣いながら話していまして。

Eちゃん曰く「どんなアドバイスをもらっても、最後は『大丈夫^ ^みたいなポジティブな空気を醸し出さなきゃ。』ってすごく気を遣いながら話してる。元々悩みがあってしんどいプラスまたしんどい思いして相談するのが毎回辛いわ・・・」とのこと。すごくわかります。人に相談すること自体、結構パワーが入りますよね。

また、 虐待などのリスクにいち早く気づかねばという意識が徹底していることもあってか、あちら側も母親の悩みにはセンシティブになっているようで、相談後に「むやみに心配させて申し訳ない・・・」と思うことも多々ありました。

だから、いつも「大丈夫大丈夫!」というポーズを取っていたように思います。(いやね、相談できる体制が整ってることは素晴らしいんですよ。スタッフの方達も意識の高い方ばかりで本当にお優しい。。。誰も悪くないんです!)

そんな感じで疲弊していた私に来た友人のLINEメッセージ。「それはしんどいよ!悩んで当然だよ!?今までよく頑張ったねえ><」と言われ、びっくりするくらい心が軽くなったのを覚えています。

悩んでいる自分をまるっと認めてもらえるのってすごく気持ちいい。「大丈夫です」って言わなくていいってすごくラク!彼女の受容スタイルにグッときました。そして、自分はもっと自由に悩みたいんだな〜と気づきました。(いや〜〜心のプロフェッショナルってスゴイ( ´Д`))

てことで、とりあえずまずは自分自身が「大丈夫じゃない自分」を受け入れたいものだな〜と思ったのでした。そして今後周囲で悩むママさんに対しても、そのあたり、意識していきたいなと思うyopipiなのでした〜!

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【マンガをもっと見たい方は…】

[yopipiの自己紹介]イラストやマンガを描くアラサー主婦です。オシャレママさんコーデや子育てあるあるなど絵日記をインスタで更新中!

►►►yopipiのインスタでマンガをもっと読む→

►►►yopipiのインスタでマンガをもっと読む→

フォローしていただけるとめちゃめちゃ喜びます♪

►►►yopipiのツイッターはコチラ→

ニコッティでのマンガ更新やインスタグラム更新などまとめて情報発信中♪

【バックナンバー】yopipiのマンガ絵日記を読む→

【バックナンバー】yopipiのマンガ絵日記を読む→

連載中の子育てマンガ一覧は上記をクリック!

関連する記事

本当は大丈夫じゃないと認めると楽になった話(Eちゃんの場合)【yopipiのマンガ絵日記 (57)】

【母子でポカポカ】綿95%のお手頃☆発熱インナー【yopipiのマンガレビュー】

【妻でも母でもない】「私」に返る時間のこと【yopipiのマンガ絵日記 (56)】

コラム出典:本当は大丈夫じゃないと認めると楽になった話(私の場合)【yopipiのマンガ絵日記 (58)】
(by nicottie[ニコッティ] )