life

話題の海外ブランドも! 玉川高島屋の期間限定バレンタイン商品

【ロゴ】玉川高島屋S・Cバレンタイン

もうバレンタインデーは目の前。プレゼント用とは別に、毎年自分への”ご褒美チョコ”を購入するのを楽しみにしているママは多いのでは? 百貨店やショッピングセンターなどの特設売り場には、「この時期にしか手に入らない」チョコレートがいっぱいです。パパには内緒で早速チェックしてみませんか?

■ママ友に自慢したい! 最新トレンドショコラ

CHAPON(特設会場)
おしゃれなママたちでにぎわう東京・二子玉川にある「玉川高島屋ショッピングセンター」の特設会場に並ぶのは、「CHAPON(シャポン)」のチョコレート。ショコラティエのパトリス・シャポン氏は、バッキンガム宮殿のプリンス専属アイスクリーム職人の経歴を持ち、世界最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ・パリ」で2度のグランプリ受賞経験を誇る人物です。色鮮やかなプリントコーディングは、まるでアートのようです【コフレ12アガーツ/税込6,500円】。自由が丘店が今年日本初ショップとしてオープン、今後さらに日本での注目度が上がりそうなブランドですよ。トレンドに敏感なママは、さっそくチェックを!

YVAN_VALENTIN(特設会場)

また、”幻のチョコレート”といわれるロサンゼルス発「YVAN VALENTIN(イヴァン ヴァレンティン)」が、今年も登場。実店舗を持たずハリウッドセレブなど限られた顧客への受注販売を専門としているため、日本で一般向けに販売されるのはバレンタインデーのこの時期だけ! 今年は日本国内で14ヶ所のみの発売となり、「玉川高島屋 S・C」には4種類のトリュフが入ったボックス【イヴァン トリュフ(12個入り)/税込6,686円】が並びます。無事にゲットできた暁には、SNSでつい自慢したくなってしまうかも?

白金高輪セ・ミニョン(特設会場)

このほかにもドライフルーツやナッツを使った多様なチョコの詰め合わせボックスが人気の「白金高輪 セ・ミニョン」【メリメロボックス/税込3,020円】など、国内外の人気ブランドチョコレートが並びます。

特設会場「バレンタインデーショップ」
場所:玉川高島屋 S・C 南館1Fプラザ(正面入口)
期間:2017年2月1日(水)〜14日(火)
出店ブランド:CHAPON/YVAN VALENTIN/白金高輪セ・ミニョン/Desiree/FOOD JEWELRY/Charbonnel et Walker/Mallorca/HUGO&VICTOR

■ユニークな「和」ショコラ、パパ向きの「俺チョコ」も!

また、地下食料品フロアには和菓子の老舗が作る和食材ショコラや、お酒にも合うパパにおすすめの「俺チョコ」も。

★とらや_羊羹auショコラ(9個入)

和菓子の名店「とらや」で販売されるのは、ビターチョコレートとラム酒を加えた一口サイズの羊かんです【羊羹 au ショコラ(9個入り)/税込1,512円】。この時期だけの販売で、発売数時間で売り切れてしまったこともある人気商品! 義父やお世話になった方など、年配の男性への贈り物にぴったりですね。

★サケショップ福光屋_SAKEショコラアソート(6個入)

「サケショップ福光屋」の職人が生み出したチョコレート【SAKE ショコラアソート(6個入り)/税込2,052円】は、口に入れた途端日本酒のふくよかな香りが広がる一品。チョコと日本酒それぞれの香りが程よく広がる、絶妙な配合バランスがキモだそう。

バレンタインデー当日が近づくにつれ、売り場はどんどん混雑度を増してきます。どれにしようか迷う時間を満喫したいのなら、訪れるのは早めがおすすめですよ!

文・鈴木麻子