recipe

しゅわっと音が聞こえるぐらいフワフワ!濃厚チョコスフレケーキ

13
バレンタインにチョコレートケーキをホールでプレゼントする場合、中がずっしりと詰まっているといただく側もチョコが重すぎて全部食べるのが大変だったり、渡す側も気になったりしませんか?でも、見た目が地味なチョコレートケーキは、カットすると可愛くラッピングするのが難しいので、ホールで渡したいですよね。そんな時は、食感が軽いスフレケーキで、15cmのサイズがおすすめ!湯煎焼きをすることでフォークで押すとしゅわっと音がするぐらい軽く、味は濃厚で美味しいチョコレートケーキが出来上がります。ボウルで材料を混ぜて焼くだけで作れるのでぜひ作ってみてくださいね♪

材料 直径15cm底の抜けるデコ缶1台分

製菓用チョコレート
:120g
牛乳
:80g
生クリーム
:50g
卵黄
:3個分
卵白
:3個分
グラニュー糖
:15g
コーンスターチ
:10g
ココア
:15g
粉糖
:適量

作り方

1.製菓用チョコレートは細かく刻み、湯煎で半分とかしておく。牛乳と生クリームを温めて加えてチョコレートを完全に溶かす。2
2.卵黄を1個ずつ加えて都度混ぜる。3
3.卵白にグラニュー糖を2〜3回に分けて加えてしっかりとしたメレンゲを作る。できたメレンゲのひとすくいを2.に加えてよく混ぜ、メレンゲのボウルに全て戻して、泡立て器で手早く混ぜる。14
4.完全に混ざる前に、合わせてふるっておいたコーンスターチとココアを加えて泡立て器で手早く混ぜ、最後はゴムベラで混ぜる。15
5.型の底と側面に敷き紙を敷いて4.を全て流し、水が入らないように底の部分にアルミホイルをしてバットに乗せ、沸騰したお湯を3cm(型の約半分の高さ)くらい注ぐ。16
6.あらかじめ160度で予熱をかけていたオーブンで20分焼き、上からアルミホイルをかけて130度で40~50分焼く。竹串を刺してどろっとしたものがついてこなければ焼き上がり。(ドロッとしたものがついてくるようならついてこなくなるまで追加で焼く)
7.型ごと冷ましてから冷蔵庫に入れ、冷えたら型を外して紙を取る。仕上げに好みの大きさにハート型に切り抜いた紙を乗せて、表面に粉糖をふる。 17
生クリームにグラニュー糖を加えて泡立てたものを添えて食べても美味しいです。1112

レシピ監修:洋菓子研究家 木村幸子
洋菓子教室トロワ・スール主宰。
TVや雑誌、WEBへの出演・レシピ提案、企業へのレシピ提供、商品開発等を行う。
『3・5・7ステップでできる!憧れのゴージャスチョコレシピ』発売中。HPはコチラ