life

SLやトーマス号を見ながら入浴ができる! 子どももママも喜ぶ温泉地、川根温泉の魅力とは?

image1
育児に家事に仕事に日々頑張るママのみなさん、本当にお疲れさまです。毎日元気いっぱいな子どもたちにママはへとへと。暖かい温泉にでもつかってゆっくり過ごせたら、最高な気分!
お疲れのママたちの癒しに、パワー満点の子どもたちのために、家族で温泉地へでかけてみませんか?

「温泉総選挙2016」ママスタジアム賞は 静岡県 島田市「川根温泉」に決定!

環境省と国土交通省観光庁が後援し、うるおい日本プロジェクトが主催する官民一体となった取組み「温泉総選挙2016」において、ファミリー部門第3位に選ばれたのが、静岡県 島田市にある「川根温泉」。
ママスタジアムからは、子連れで行きたい温泉地として「ママスタジアム賞」に川根温泉を選出しました。
「川根温泉? どこかで聞いたことがあるかも?」と思うママもいるかも!
それもそのはず! 川根温泉といったら、以前「ママスタセレクト」の記事でも大人気だった機関車トーマスやジェームス(期間限定)、SLが走る大井川鐡道に隣接する温泉地なんです。
ママやパパは温泉につかりながらゆったり、子どもたちはすぐそばを走るSLを見ながら楽しめる、まさに家族みんなが楽しめる温泉地なのです。
今回はその魅力をたっぷりとご紹介しちゃいます!

【ママスタセレクト】
今年がラストチャンス!? 大井川鐡道トーマス列車レポ

新幹線にSL……小鉄ちゃんにはたまらない旅に!

ホテルとSL
子連れ旅行で大変なのが移動の時、飽きた子どもたちが電車の中などで騒ぎ出すこと。でも、今回はそんな心配はご無用!
東京からは金谷駅まで新幹線で約1時間40分。その後、大井川鐡道に乗り換え、子どもたちの大好きなSLを使えば川根温泉の最寄り駅まで40分、SLの旅を楽しめちゃいます!
電車が大好きな子どもたちにとっては、1日で新幹線とSLにも乗れるなんて、最高の1日なのでは?「ママ! SLって大きくて強そうだね! 新幹線もビューンて走ったよ!」なんて大はしゃぎしそう(笑)
飛行機好きな子は、静岡空港まで飛行機できて、そこから大井川鐡道でSLの旅を楽しむというのもオススメ!

赤い鉄橋を、蒸気をあげて走る真っ黒なSLに子どもたち大興奮!

電車好きな子どもたちに嬉しいのは、川根温泉についてからもSLが見られること!
大井川鐡道ではSLを定期運行しているため、1日2回、蒸気をあげながら走る姿がバッチリ見えちゃうんです! 雄大な自然の中、赤い鉄橋を走る真っ黒な大きなSL。汽笛の音…
…。子どもたちの歓声が聞こえてきそうですね。
(川根温泉前を通過するのは、千頭行き12時30分頃、新金谷行き15時32分頃の1日2回。)

大井川鐡道

初夏にはトーマス号やジェームス号が走る!

【切り出し済】トーマス4
鉄道好きな子どもたちに大人気なのが、期間限定で走るトーマス号。2017年は6月初旬から運行し、7月下旬からはジェームス号の運行も始まる予定です。
ただ、人気がありすぎて毎回乗車券は毎回抽選に。残念ながらチケットが取れなかった!という場合も、川根温泉に来れば、近くを走るトーマス号やジェームス号を見られるのです!

露天風呂から見えるSLに心も体も癒されて……

川根温泉ふれあいの泉(露天風呂)
しかも、日帰り温泉「ふれあいの泉」では、露天風呂につかりながらSLやトーマス号が走るのが見られるのです! いつもは「もう出る!」と5分もしないうちに出てしまう子どもたちも、SLを見るためにおとなしく入ってくれていそうです。これならママもゆっくり温泉につかることができそう(笑)。
ベビーベッド、バンボ(子ども用椅子)などもあるので、小さな子を連れたママも助かりますね。
雄大な自然の中勇ましく走るSLの姿は、子どもはもちろんのこと、ママの記憶にも深く刻まれそうですね。
県内でも有数な湯出量を誇る川根温泉は、男女11カ所あり全浴槽のかけ流し。たっぷりの湯にゆっくりつかって、お肌はしっとり。ママも思わずニッコリ!

ふれあいの泉

ホテルのバイキング料理にまたもや子どもたち大興奮!

バイキングメニュー
日帰りでの温泉旅行もいいけど、せっかくなら泊まりたいという方は隣接するふれあいコテージ、または川根温泉ホテルがおすすめ。コテージそばにはバーベキュー広場があるので、ここではパパの腕の見せ所。普段とは違うかっこいいパパを子どもたちに見せちゃいましょう!
ホテルを利用する場合は、食事はバイキング。好きなものをいっぱい食べられるバイキングに子どもたちは大喜び!

ふれあいコテージ
川根温泉ホテル

プールに乗馬体験など、子どもたちも大満足な遊び場がいっぱい!

プールとSL (8450)
温泉のほかにもプールやサウナ、4種類の温泉がついたバーデゾーンがあるので、水着の用意をお忘れなく! もちろんここからも大迫力のSLが見えちゃいます!
また川根温泉周辺では、子どもの喜ぶ遊び場がいっぱい!
馬やポニーと触れ合ったり、乗馬体験ができる「ラブリーホースガーデン」、「おやじ農園」での塩づくり体験、村の市では水彩画&手漉和紙体験、「山村都市交流センターささま」で「ピザ窯体験(通年)」「蕎麦打ち体験(3月まで)」なども楽しめるので、温泉の帰りに家族と一緒に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

川根温泉でSLの汽笛、満点の夜空を満喫して

ライトアップ2
現在、SLの走る鉄橋は夜になるとライトアップされ、昼間とは違った幻想的な姿が浮かび上がります(~2月17日)
「山間に響くSLの汽笛、夜空にきらめく満天の星が見える川根温泉で癒しの時間をお過ごしください」(川根温泉関係者)

自然いっぱいの川根で汽笛を鳴らし走るSLを眺めながら、温泉でほっこり。ママもパパも子どもたちも、家族全員大満足の温泉旅行地、川根温泉へ、家族ででかけてみませんか?