life

妊娠中も授乳中もスタバのメニューが楽しめる!スタバのディカフェメニューが充実!

_MG_5512
カフェインが気になる、妊娠中・授乳中のママに朗報です!

今月11日から、スターバックスのエスプレッソドリンクの全てで、ディカフェ(カフェインレス)対応がスタートしました。
これまで、スタバでオーダーが可能だったのは、「ディカフェ ドリップ コーヒー」「ディカフェ カフェ ミスト」のみ。ドリップコーヒーが苦手という方は、ディカフェの選択肢がありませんでした。

妊娠や出産をきっかけに、カフェイン摂取を制限したいママたちにとって、エスプレッソドリンク全てがディカフェ対応になったというのは、とっても嬉しいニュース!

スタバのディカフェは、カフェインを99%以上取り除き、これまで通りの香り高いエスプレッソが味わえるので、ディカフェと言っても満足度は変わらないというのも、嬉しいポイント!

さっそく、ママたちからは喜びの声が届いています。

「これは、妊娠中、授乳中だとありがたい! 」

「夕方以降はカフェイン控えてるので、選択肢が増えるのは嬉しい! 」

「全部のメニューで選べるのはすごい」

「妊娠・授乳中以外でも、ディカフェの選択肢が増えるのは助かる」

育児に追われる日々の中で、ゆっくりコーヒーを飲む時間を過ごすことは、ママたちにとっての贅沢タイム。

筆者は、ベビーカーで娘が寝た隙に、スタバを探してお茶をするのを密かな楽しみにしています。
ちょっとした1人時間に、美味しいコーヒーが飲めるのが、何よりも贅沢に感じるというのは、ママたちにとってのあるあるではないでしょうか。

従来の「ディカフェ ドリップ コーヒー」は、オーダーから提供までに時間がかかっていましたが、今回スタートした「ディカフェ スターバックス ラテ」は、レギュラーメニューと同じくスピーディーな提供が可能とのこと。

「ディカフェ=時間がかかる」というイメージがありましたが、普通のラテメニューの待ち時間で受け取れるというのも嬉しいポイントです。

「ディカフェ スターバックス ラテ」は、定番メニューとしてスタート!
これから先、カフェインを制限したい時でも、安心してスタバでお茶を楽しめますね!

_MG_5418
『ディカフェ スターバックス ラテ』(写真・手前)

『ディカフェ ドリップ コーヒー』(写真・奥)

※いずれの商品も、アイスでの提供が可能

(参照:スターバックスオフィシャルサイト)

 

文・鈴木じゅん子