life

【実食】「明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース」を食べてみた結果……

一平ちゃん チョコ

ようやくお正月気分が抜けて、通常モードに慣れてきたかと思えばバレンタインまで1ヶ月を切っていました。この時期特有の「ドキドキ」とか「そわそわ」とかの甘酸っぱいウキウキ感とはかけ離れてしまったママたちが多数かと思いますが、今年は一味違った「ドキドキ……」を味わってみませんか?

明星食品株式会社が、バレンタインのイベントに合わせてなんと! “チョコ”をキーワードにした「明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース」を発売しました! 「えっ? チョコレート味の焼きそば?」と驚愕した筆者でしたが、なぜか心惹かれてしまい……実食です!

■ない! なかなか手に入らない「チョコレート味の焼きそば」

まずは、商品を手に入れるところから苦戦しました。どこにも売っていないのです! 近所の大手コンビニは何件もハシゴ。スーパーやドラッグストアにもおいておらず、最後の望みをかけてドン・キホーテに行ってみると、残り10個くらい残っていました! 良かった~。(コンビニよりは、大手スーパーの方が手に入りやすいみたいですよ。)

IMG_8811

パッケージはバレンタインを意識した、チョコレート感満載のお菓子のような感じです。通常のものと比べると、ちょっぴり重厚感がありますよね。

IMG_8816

中を開けてみると、ますはその麺の色にビックリ! ココア色です。ココアパウダーを練りこんだ専用の麺なのだそう。香りは乾麺の時点ではそこまで強く感じませんでしたが、「これ、美味しいのかな……」という「ドキドキ」感が強くなります。

IMG_8815

付属はソースとチョコソースとかやく。

ソースはココアパウダーとシナモンを加えてチョコ感を持たせた塩味ベースのたれに、カカオバターとバニラの風味を加えたオイルを合わせたもの。

チョコソースはチョコ焼そばを仕上げる少しビターな特製ソースです。

かやくは一見、生チョコのような見た目ですが“謎チョコキューブ”と書いてあり、何が謎なのか……ますます「ドキドキ」が増していきます。

IMG_8818

作り方は、通常のカップ焼きそばと同じです。熱湯を注いで3分まち、湯切りをしてからソースをからめます。ただし、今回のかやくはあとのせになるので、熱湯には入れませんでした。ソースをからめるときに、漂うチョコレートの香り。「あ、本当にチョコレートなんだ」と再確認です。2種類のソースをからめて、“謎チョコキューブ”をふりかけ……さぁ、できあがりました!

■そのお味……ひとことで言うと「なるほど。」

まず、香りはスイーツそのものです。美味しそうなチョコレートのにおいに、子どもたちが鼻を効かせてよってくるほど。問題はそのお味なのですが、なんだか緊張します。食べるまでにこんなに「ドキドキ」した焼きそばに出会ったことはありませんでした。「チョコレート味の焼きそば」って、いったいどんな味なんだろう……頑張れ自分! と奮い立たせ、さぁひとくち!

IMG_8821

「……あれ?悪くない。」これが正直な感想です(笑)。思った以上に、美味しかったとでも言うべきでしょうか。もっと、甘~いチョコレート味の焼きそばをイメージしていたのですが、実際は甘じょっぱくて、チョコレートがかかったポテトチップスのような感覚です。一緒に食べていた主人も「これ、普通にイケるじゃん」と、2人で拍子抜け。“謎チョコキューブ”も、はじめはサクサクした食感のチョコレートですが、時間がたつにつれてもっちりとした食感に変わるので、それがアクセントになって飽きさせません。確かに“謎チョコキューブ”でした(笑)。うーん、なるほど。まさに「食べやすいチョコレートの焼きそば」です。

昨年も同商品を発売していた明星食品。国内外の有名チョコメーカー数社に監修を依頼するも、実現には至らなかったそうですが、それでもめげずにグレードアップさせて今年も発売。いつものバレンタインだとマンネリしていて……と思っているママ必見! 今年の旦那さんへのバレンタインは、この「明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース」で一緒に「ドキドキ」を味わってみてはいかがでしょうか?

 

希望小売価格:180円(税別)

発売日及び発売地区:2017年1月9日(月)に、全国で新発売

 

文・渡辺 多絵