recipe

夏休みにぴったりな可愛いビーチプレートごはん!

31

ハンバーグで作ったカメや、ウインナーのカニやタコなどの海の生き物や、里芋で作れるスイカやヤシの木、ビーチサンダルなどの夏らしいモチーフが集まった可愛いビーチプレートごはん!
夏のお誕生日のお子様や、子供のお友達が遊びに来たとき、夏休みのごはんとしても喜ばれますよ♪
「これは何かな~?」とお子様とじっくり観察しながらごはんも楽しめます。
夏休みの思い出のごはんに作ってみてくださいね!

材料 2人分

砂浜と丘の土台

ごはん
:200g
かつおぶし
:4g
しょうゆ
:大1
じゃがいも
:中2個
塩・胡椒
:少々
すりごま
:適量

ハンバーグかめさん

合いびき肉
:80g
玉ねぎ(みじん切り)
:小1
パン粉
:小1
溶き卵
:大1
スライスチーズ
:1枚
青のり
:少量
黒ごま
:少量
塩・胡椒
:少々

ヤシの木

ごぼう
:10cm
きゅうり
:少量
煮豆
:少量
スパゲッティ
:1本

スイカ

冷凍里芋
:2個
コンソメ
:小2
野沢菜漬け
:少量
のり
:少量
カニカマ
:2本
黒ごま
:少量

ビーチサンダル

ウインナー
:1本
三つ葉
:少量

タコ・カニ・ハイビスカス

赤いウインナー
:3本
サラミハム
:1枚

作り方

1.ごはんにかつおぶし、しょうゆを加えよく混ぜ、皿の半分に乗せて丘を作る。じゃがいもは茹でてからつぶし、塩、胡椒を加えマッシュポテトにし皿の残り半分に敷き詰め砂浜にする。

18

2.<タコさんウインナー>赤いウインナー2本に8等分に切り込みを入れてから茹でる。黒ゴマで目をつけ、小さく切った人参を口に差し込む。
<カニさんウインナー>赤いウインナー1本を縦半分に切る。図のように切り込みを入れる。黒い線は下まで切る。赤い線は浅く切り込みを入れる。
r004_03

3.<ヤシの木>ごぼうを茹でて、上部につまようじで穴を開ける。スパゲティを4cmに折り、油で揚げて、ごぼうに横に1本、縦に1本差し込む。横に差し込んだパスタの両はしに煮豆を差し込む。きゅうりの皮をピーラーで薄くそいで、包丁でヤシの葉の形に切る。片側の上部に爪楊枝で穴を開け、縦に差し込んだパスタに入れる。ごぼうのヤシの木をご飯の丘に差し込む。
ww

t

32

4.<ハンバーグカメ>玉ねぎのみじん切りを耐熱容器にいれ、ふんわりラップをし600Wのレンジで1分加熱し、粗熱を冷ます。ボウルに、合いびき肉、玉ねぎ、塩、胡椒、溶き卵、パン粉を加えこねる。2つに分けて楕円形に成形し、サラダ油を中火で熱したフライパンで焼く。スライスチーズ1/2枚を乗せて、青のりをかける。ウインナーは茹でてカットし、サラダパスタでハンバーグに差し込む。黒ごまで目をつける。
r
5.<ビーチサンダル>茹でたウインナーは横半分にスライスし、切り口を上に向ける。三ヶ所に爪楊枝で穴を開け、茹でて短く切ったミツバの茎を差し込む。
rr

28

6.<スイカ>小鍋に水500cc、コンソメを煮立てて冷凍里芋2個を煮る。野沢菜漬けを巻き、1個には細く切ったのりを巻く。もう1個は半分に切り、断面にカニカマの赤い部分を丸く切ったものと黒ごまを乗せる。
8

w2

7.<ハイビスカス>サラミハムを花形で型抜きし、ごはんの丘の上に乗せる。

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ