life

今どきは3歳からプログラミング教育!「キュベット」で我が子を世界基準に

image001.jpg

コンピューター技術の発展とともに必須項目となりつつある「プログラミング」。世界中から注目を集めるプログラミングおもちゃが、日本でも買えるようになりました!

パソコンを使わないでプログラミングができる!

「Cubetto(キュベット)」は、英国で開発された木製のロボット。文字の読み書きができるようになる前の子どもでも、手遊びを通じてコーディングができるようになるという、ママ世代には考えられなかったおもちゃです。

image002.jpg

基本のプレイセットには、可愛い木製のロボットと、ロボットがその上で動くワールドマップ、プログラミング用ボード、プログラミング用ブロックなどが入っており、プログラミングボードに動きを指示するブロックを配置することで、マップの上をロボットが動くという仕組み。ロボットの動く順序をどう指示すればよいかなど、目的のために物事を順序立てて論理的に考える力が身につきます。パソコンなどのスクリーンを必要としないので、遊ぶ場所も選ばず、子どもの目にも安心です。

世界中から注目されています

「キュベット」は試作段階から世界中の注目を集め、90カ国から190万ドルのクラウドファンディングを集めました。Facebookの創設者であるマーク・ザッカーバーグの姉で投資家のランディ・ザッカーバーグも開発に協力。「キュベットの最も優れた点は、世界中の女の子や男の子たちに、コンピュータ画面とにらめっこすることなく、プログラミングの基本をブロックで学ばせてあげられること。母親としては願いがかなった気分です」と太鼓判を押します。

さらに、子どもの自主性に基づいた教育を実践する「モンテッソーリ教育」の専門家であるメリッサ・ストックデールも「キュベットは、モンテッソーリ教育の環境にも完璧になじみますし、何よりも幼い子どもたちを楽しみながら満足させ、励ましてくれます。このような遊びを通じて、論理的思考を発達させれば将来有望なプログラマーになる準備ができるでしょう」と高く評価。

その他、ITや教育、さらにはデザインでも数々のアワードを受賞。日本でも11月から予約が開始されるやいなや、話題となっています。

楽しく遊びながら学べる「キュベット」で子どもの自主性やコミュニケーション能力を育ててみてはいかがでしょうか?

【参考】
キュベット公式オンラインショップ

転載元:今どきは3歳からプログラミング教育!「キュベット」で我が子を世界基準に(by マムメモ)

関連リンク

セリアで購入!レジンのボタン型を使ってお名前付け♪
プレママ必見!あると便利!使ってよかったベビーグッズ 〜お風呂&ねんね編〜
ZARAやH&Mの通販が素敵。店舗で買ってる人も、見てみて

こちらの記事もオススメです