life

【ママの知恵袋】冬場の手湿疹、“ぱっくりひび割れ”どんなケアが効果的?

pixta_25568807_M

寒さに加えて乾燥がひどい冬場。水仕事が欠かせない毎日、冬場はどうしても手が荒れてしまって困る……という方、多いのでは? 指先がぱっくりひび割れてしまうほどに悪化してしまうと、お風呂にはいるのでさえ、みかんの皮をむくのでさえ辛くなりますよね。じゃあ、水仕事しなければいい~……なんてとんでもない! そんなことをしたら家庭が回らなくなってしまいます。

とっても切実な、冬場の手湿疹問題。ママスタのママさんたちは、どんなケアをしているのでしょうか?

■確実にいくなら病院! これを処方してもらいました。

『皮膚科で処方されるヒルドイドソフト軟膏! 私も手湿疹がひどくて、夏でも指の関節があかぎれだらけでしたが効果抜群で、今ではヒルドイドソフトを使わなくても大丈夫になりました!』

『ヒルドイドソフト軟膏とパスタロンソフト軟膏を始めに処方されました。私はどちらかといえばパスタロン軟膏の方が良かった感じがしました』

『今はドレニゾンテープ使ってる』

やっぱり病院に行って専門的な薬を、というママが多かったです。症状に合わせた薬を処方してもらえるので心強いですよ。

とはいえ、忙しいママ達はつい自分が病院に行くのを後回しにしがち、行きたくてもなかなか行けないという人も多いことでしょう。次は家庭でできる、ママたちのオススメケアです。

■ママの知恵。“コレ”変えてみたら、良くなってきたよ!

『皿の洗剤は重曹と毛糸で洗う。ワセリンを塗って常に乾燥しないようにしてる』

『私の場合、食器用のスポンジがダメだったみたい。5個で100円の安いスポンジに変えたら、みるみるうちによくなった!!』

『殺菌作用のあるハンドソープや界面活性剤を使ってるボディーソープをやめた。無添加固形石鹸が私にはよかった。液体ハンドソープやボディーソープで無添加と書いてあっても界面活性剤を使っているものもあるよ』

『手についた水分は速効優しくおさえるようにふき取る。水分が蒸発するとき肌の水分も奪っていくと聞いたことがある』

『私も三年間ぐらいジュクジュク血まみれ切れまくりですごい手してたけど、いつの間にか治った。たぶん食器洗い機にしたからかも』

今の生活の中で、“コレ”を変えたら良くなったの声。いろいろありますね~。何が原因かは人によって違ってくるので、身近なものから是非試してみたいですね。食器洗い機だけは、ものすごく欲しいけれど簡単に試せないのがつらいところです。

■これイイ! ママがすすめるハンドクリーム

『ロコベース。高いけど一度使うと他の使えないくらい良いよ。18年治らないけど、ロコベースを使うようにしたらマシになった。』

『私もロコベースずっと愛用してる!他のハンドクリームとかもう使えないよ』

『騙されたと思ってロコベースリペアクリーム、使ってみて。硬めの塗り心地だけど保護してくれる。その上から綿の手袋をする。』

『ロコベースリペアクリーム』が、ダントツ人気でした! 長年の手荒れが良くなったとの声、使ってみたくなりますね。少々お値段が張るのが悩みどころですが、ネットで買うとお得なようです。今年こそは手荒れを何とかしたい! という方、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

『ワセリンを塗って使い捨てのビニール手袋して寝ると良いよ。私はワセリンで完治できたんだよね。』

『馬油スキンクリームとワセリン愛用していますが、それで十分なくらい丈夫になりました。』

昔から愛され続けている『ワセリン』。保湿といったらワセリンのイメージがあります。お値段もお手頃なので、たっぷり塗っても安心。

『私もユースキンでよくなってきたタイミングで、ロコベースが普及してきて完治したって感じです』

『私はユースキンの緑色のやつに救われました』

スーパーやドラックストアなどでもよく見かける『ユースキン』。ママたちのおススメは、緑色の『ユースキンS』という商品でした。化粧品の保湿クリーム代わりに使っているという方もいらっしゃるそうで、その用途は万能! コスパ的にも優秀なので、1つ持っていれば損はないかも。

悩ましい冬の手湿疹問題。一生懸命家事をしている名誉の勲章だ!……なんて思いながらも、やっぱりツルツル肌の方が、子どもに触れた時も心地よいですよね。季節が変われども、ママの仕事は変わりません。ママたちの手湿疹が、少しでも良くなりますように願っています。

文・渡辺 多絵

参考トピ (by ママスタジアム
手湿疹で悩んでます