life

お餅に飽きたらひと工夫❤子どももパパもメロメロのお餅のラザニア風

mp6.JPG

お正月に大量にストックされるお餅。親戚からいただいたり、実家から送られてきたり、なんだかんだと増えてしまい、賞味期限が来るまでに食べきれなかった……なんてこと、ありますよね。
そんなときにオススメなのが、出来合いのものだけで簡単に作れる、アツアツとろ~りなお餅のラザニア風。「お餅に飽きた~!」なんてキッズやパパにも喜ばれる、覚えておいてソンのないレシピです❤

切って盛って並べて焼くだけ!

用意する材料は、1人分で、
・お餅 2個
・ピザソース 大さじ2~3
・グラタンソース 1/2缶
・冷凍ミックスベジタブル 大さじ2
・とろけるチーズ 適宜
です。

mp2.JPG

市販のピザソースとグラタンソースを用意すれば、オーブンで焼く以外に、何も調理をすることはありません。味付けすらしないで済むので、忙しい朝に最適です。

さっそく作ってみましょう!

mp1.JPG

お餅を横半部にカットします。これは火が通りやすいようにするためなので、丸いお餅を使う場合も、半分にカットしてください。

mp3.JPG

ピザソースの半量を耐熱皿の底に敷き、上にお餅を2枚、並べて載せます。

mp4.JPG

②の上からグラタンソースを大匙2杯分ほど載せ、その上に残ったお餅を並べて載せます。このとき、最初に並べたお餅と並べる向きを変えてお餅を並べると、火が通りやすくなります。並べたお餅の上から、残りのピザソースとグラタンソースを重ねます。グラタンソースは缶から出したままの状態なので、ボッテリとしていますが、火を入れるとイイカンジに溶けてくれるので、ここでわざわざキレイに伸ばそうとしなくて大丈夫です。

mp5.JPG

ミックスベジタブルを散らし、とろけるチーズをかけ、180度に設定したオーブンで30分ほど焼きます(余熱はいりません)。ミックスベジタブルを入れるのは、食べごたえと歯ごたえが欲しいため。ブロッコリーやじゃがいも、カボチャなど、好みの野菜をプラスしてみてください。ボリュームを出したいのであれば、ベーコンを載せも美味しいですよ!

完成!

mp7.JPG

菜箸などでお餅の上から刺してみて、スッと通れば出来上がり。お餅がまだ硬いようであれば、5分ほど焼き時間を追加してみてください。写真ではパセリを散らしましたが、黒コショウや、プチトマトを飾ってもいいですよ!

お餅がとろっとろなうちに、スプーンですくっていただきましょう!
ただ切って並べて盛って焼くだけですが、これが思った以上に美味❤子どもも大人も楽しめる味ですので、ぜひ、お餅消費料理のレパートリーに加えてみてください。

転載元:お餅に飽きたらひと工夫❤子どももパパもメロメロのお餅のラザニア風(by マムメモ)

関連リンク

使いやすい収納を作るコツ。体に負担をかけないものの置き方を考えよう!
冬のママチャリの心配を一掃!防寒グッズに活用できるあれこれ
さあ、お出かけ。それなら「まちおか」にお菓子を買いに♪