health

感染症の季節到来!ママもマスクで予防「小顔に見える!?」「ひもがない!」他、おすすめマスク5選

マスク

インフルエンザに胃腸炎など、本格的に感染症が流行しはじめました。子どもが保育園や幼稚園に通っている場合はもちろん、スーパーや児童館など、毎日の子どもとのお出かけ一つをとってもひやひやとする時期ですね…。

まずは、ママ自身がしっかりと予防をし、万が一子どもが病気になってしまった場合にもしっかりと看病をしてあげられるよう、自身の健康を守るよう努めたいですね。

そこで、今回は、定番のものから最新の商品まで、ママにおすすめの感染症予防アイテムであるマスクを紹介します!

① 小顔に見えるマスク

マスクをすると、どうしても口元に四角いマスク特有のボリュームを帯びてしまい、顔が大きく見えてしまう…。そんな悩みを解消してくれるマスクが登場しました!

保育園・幼稚園のお迎えや、お友だちの家に行く際など、予防とともにオシャレも意識したいシーンなどにおすすめです!

出典:Amazon

② ひもがないマスク

マスクというと、ひもを両耳にかけて固定するというイメージが一般的ですよね。しかし、多くのマスクでは、長時間付けていたり、抱っこをしている子どもに引っ張られてた際に耳が「いたた…」となった経験があるママも多いのではないでしょうか?

こちらのマスクは、これまでの常識を覆すひもがないマスクです!何度もつけはずしのできるシリコンテープでしっかりと固定されるため、子どもに外されてしまっても安心、食事の際だけ外すなどももちろん可能です!

長時間つけておく際や、就寝時にもおすすめです。

出典:Amazon

③ 濡れマスク

潤いのある専用シートを、ポケット型になったマスクに装着するだけで、喉の乾燥を1日防いでくれます。

潤い効果は10時間となっていますが、朝子どもの登園時に装着をした場合、そのまま仕事とお迎えと買い物に行って帰宅するまでは、ほとんどの場合効果が持続していそうですね。

喉をしっかり潤すことで、よりウイルスが体内に侵入しにくい環境を作ることができますね。子どもの通院等や発表会等、ウイルスをもらいやすい場所や長時間の園行事に行く際もおススメのマスクです。

もちろん、濡れマスクですがしっかり呼吸ができ苦しくないつくりになっていて、香りもいくつかあり、おすすめのマスクです。

出典:Amazon

④ 女性らしい淡いカラーのマスク

淡いピンクがかわいいマスクもあります。奇抜すぎない色味で、さらに付け心地も追及されている贅沢マスクは、かわいいファッションとのコーディネートもしやすく人気の商品のようです。

50枚入りでお手頃価格のものもあり、コスパは抜群なのに、毎日の子どもの送迎や買い物の際にはさりげないオシャレを演出できるのも嬉しいですね。

出典:Amazon

⑤ とにかくコスパ重視!たっぷりマスク

毎日の子どもの送迎など、必要最低限の予防とコスパを重視したい方にはこちらのようなお徳用マスクがおすすめです!

近年では、お徳用マスクでも立体設計で息苦しさや耳への負担も改善された良品が多く、100枚以上入っていて1000円前後等、家計にもとっても嬉しいマスクがたくさん出ています!

こちらの商品をはじめ、スーパーなどのPV商品や通販など、いろいろと種類もあるため、特徴を比較しながら選んでみてくださいね!

出典:Amazon

いかがでしたか。この冬は、機能性に加え、オシャレさや快適さやコスパも重視しながらマスクを選んでみてはいかがでしょうか?年々改良や新発売の増えるマスクのラインナップ、楽しみながらお気に入りのものを探し、ママも風邪や感染症予防に努めてくださいね♪

仕様・パッケージなどは原稿作成時のものです。

関連記事
子供がマスクを嫌がらないコツ・おススメの子供マスク
風邪予防のためにも覚えて欲しい。子供にうがいを練習させる方法とは?

コラム出典:感染症の季節到来!ママもマスクで予防 「小顔に見える!?」「ひもがない!」他、おすすめマスク5選
(by 子ある日和)