life

長い帰省ドライブのお楽しみ♪ 高速SA・PAで食べるあったか新作ラーメン

d5505-166-108883-0
お正月まで1週間ちょっと。遠く離れた実家に帰省する方もいるかと思います。筆者も3人の子どもと犬2匹を乗せて、6時間かけて帰省する予定ですが、お盆や正月の高速道路では渋滞に巻き込まれてしまうことも。そんな時にホッと一息付けるのが、サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)で休憩がてら食べる食事やおやつです。

■「冬のあったか新作らぁめんフェア」開催

SAやPAでの食事といえば、つい手軽なカレーライス・麺類で済ませてしまうことが多いのですが、正直どれも同じような味で「空腹を満たす」だけ。でも、今年はバラエティに富んだラーメンを食べ比べることができるかも!? 中央自動車道・長野自動車道にある24箇所のSA・PAで「冬のあったか新作らぁめんフェア」が開催中という嬉しいニュースを発見です!

■気になるラーメンをピックアップ

 1.信州味噌の海老ラーメン

specialminisummary_27786_m
中央自動車道、諏訪湖SA(上り線)で提供されるのは、ドーンと海老2匹がのった海老ラーメン。海から離れた諏訪湖で食べる「海老」と、地元・諏訪の丸高蔵の味噌をベースにしたスープとのコラボレーション。海老のダシが信州味噌の味を引き立てます。ラーメンにしてはちょっとお高く感じる価格も、海老の迫力で納得です。
【販売価格】1,000円
【販売箇所】フードコート
【商品提供時間】24時間

2.坦々麻婆麺

中央自動車道、辰野PA(上り線)では、担々麺と麻婆麺が同時に味わえます。特注の全粒粉の麺には濃厚鶏白湯をベースにしたスープが絡みまくり。その上にはピリリと辛い麻婆豆腐と肉味噌がかかっている、今までにない一品と言えるでしょう。

【販売価格】700円(大盛りは+100円)
【販売箇所】フードコート
【商品提供時間】9時30分〜22時

3.肉味噌鴨南蛮ラーメン

specialminisummary_27935_m

中央自動車道、双葉SA(下り線)でいただける和風ラーメンをご紹介。醤油、かつお、鶏ガラ出汁が見事に混ざりあり、鴨肉の旨みを引き立たせます。上に乗ってる肉味噌もいい仕事をしてくれますよ。溶かして食べると担々麺風の味になり、一杯で二度楽しめるおいしさです。

【販売価格】730円
【販売箇所】フードコート
商品提供時間】24時間

■ハズレなしの割引クーポンが当たるキャンペーンも!

新作ラーメンが楽しめるだけでなく、キャンペーン対象メニューを頼むと、ショッピングコーナーで使える割引クーポン券が当たります。1等300円、2等100円、3等50円とハズレがないのもうれしいですね。
「冬のあったか新作らぁめんフェア」は、平成28年12月23日(金)から平成29年2月26日(日)まで開催されます。上りと下りでは違うラーメンが楽しめますので、行き・帰りと楽しみ倍増! ラーメン好きな方も1、2月の空いてる時期にドライブがてらでかけてみては?

文:Kuu