life

アレルギーと無縁の方にこそ知ってもらいたい -「みんなのアレルギーEXPO2016」から

子どもをもつママたちが一度は考えるもの、といえば「アレルギー」ではないでしょうか。「アレルギー」とひとことで言っても、その種類はさまざまです。「食物アレルギー」をはじめ「花粉症」、「金属アレルギー」などなど。また「食物アレルギー」と一口に言っても、卵、小麦、乳、えび、かに、そば、落花生など多種多様な原因食物があります。卵など、食物アレルギーの原因としてよく知られている原材料が含まれる食品は、最初の一口をあげるのに、ちょっぴり勇気がいることも。

そんな「アレルギー」をテーマにしたイベント「みんなのアレルギーEXPO2016」が先日、都内にて開催されました。会場にはアレルギーに対応した食品や、アレルギーをもつ方の生活に密着したサービスを紹介するブースなどがあり、たくさんのアイディアと愛情に溢れていました。

「アレルギー」に関しては、もちろんその当人たちは知識を深めていきますが「本当はアレルギーと無縁の方にこそ知ってもらいたい!」と主催者の方が語ってくれた本イベント。東日本大震災では、支援物資に食べるものがなくて困ったアレルギー患者もいるそうです。そうした方があやまって食品を口にすれば、命に関わることにもなりかねません。そういう意味ではアレルギー患者だけでなく、社会全体が考えていかなくてはいけないテーマともいえるでしょう。そんな「みんなのアレルギーEXPO2016」の各企業のブースから、アレルギーに関する取り組みを一部ご紹介します。

■安全安心! 有名メーカーからのアレルギー対策商品、そのお味は……?

img_0040

まず目をひいたのは、良くスーパーでみかける商品パッケージでした。ハウス食品の「バーモントカレー」は、ウチの娘も大好物。そういえば確かに、カレーといえば普通、小麦や乳成分が含まれているもの。つまり、小麦、乳乳成分アレルギーの方は食べられません。シチューやハヤシライスも同様です。しかし、そんな方でも食べられる、カレーやシチューがあるんです。そんなハウス食品のアレルギー対応商品ラインナップはこちら。

特定原材料7品目不使用 はじめてたべるバーモントカレー

特定原材料7品目不使用 バーモントカレー中辛

特定原材料7品目不使用 シチューミクス(シチュー)

特定原材料7品目不使用 完熟トマトのハヤシライスソース

※特定原材料7品目とは、「小麦」、「乳成分」、「卵」、「ピーナッツ」、「そば」、「えび」、「かに」のこと。

大手メーカーさんだからこそ、こういった取り組みを積極的にして下さると、アレルギーをもつ方も安心しますよね。でも、問題はそのお味。というわけで、その中から、カレー2種類(はじめてたべるバーモントカレー、バーモントカレー中辛)をつくって食べてみました!

dsc_0608

特定原材料7品目不使用 はじめてたべるバーモントカレー

dsc_0601

特定原材料7品目不使用 バーモントカレー中辛

アレルギー対応商品ということもあって、本来なら小麦粉でとろみをつけるところを、片栗粉や米粉でつけているそうなので、表面のツヤやとろみ具合は通常のバーモントカレーとは違っていますが、それも意識して比べなければ分からないレベル。そして、肝心のお味は……「星3つ」! 従来の商品にひけをとりません。ハウス食品さん、お見事です。これで、アレルギーのある方も、家族みんなで同じカレーを食べられますね。

ハウス食品のアレルギー対応商品ラインナップ詳細

■子どもに大人気! アレルギーがあってもなくても、みんなで美味しいアンパンマン

img_0039

こちらの商品、我が家が何回お世話になったことか。特別意識していなかったのですが「永谷園のキャラクターシリーズ」はその多くがアレルギー対応商品だったのです! スーパーでアンパンマン商品を見つけるたびに欲しがる子どもたち。アレルギーの有無にかかわらず、どの子どもも同じかと思います。そんな時にアレルギーを気にせずに買ってあげることができるのは、アレルギーのお子さんをもつママたちにとっても本当に嬉しい! どうしても、他の子よりも我慢をすることが多い中で、「他の子と同じことをしてあげられる」ことはとても大切です。このアンパンマンシリーズ、お味もすごく美味しくて、おまけのシールまで入っているので子どもに大人気です。レトルトパウチになっているので、持ち運びにも便利なのが助かります。

永谷園のキャラクターシリーズ詳細

■出産祝いにもおススメ! 洗剤を使わなくても汚れがおちる「洗濯ベビーマグちゃん」

img_0021

洗濯する際に、「洗剤を入れなくても」汚れや嫌なにおいが落ちる商品があるってご存知ですか? それがこの「洗濯ベビーマグちゃん」。洗う物と一緒に洗濯機に入れるだけで、洗剤を使っていないのに汚れや嫌なにおいがスッキリ落ちる優れもの。「洗濯ベビーマグちゃん」の中に入っている「高純度のピュアマグネシウム」が水の中に入ることで、水素の気泡が発生し、アルカリ性の水素水を生成。その水素水が汚れや臭い成分を分解してくれるため、洗剤にひけをとらない洗い上がりになるのだとか。人にも環境にもお財布にもとっても優しいですね。特に赤ちゃんの肌着などは敏感になりがちなので、これから出産を迎える方へのお祝いにも喜ばれそうです。

洗濯ベビーマグちゃん詳細

かざすだけでアレルギー発見 便利なアプリ

33981_3_vmhdmfgema

最後にご紹介したいのが、「アレルギーチェッカー」。コチラのアプリはなんとアプリをインストールして、内臓のカメラ機能で商品のバーコードを読み取るだけで、その食品にアレルギーが含まれているかどうかわかる優れモノです! 会員登録の必要もなくiOS,Androidの両方に対応していますので、アレルギーのお子さんをお持ちのママには日常使いにも使える便利アプリかも! ちなみに2016年12月16時点で、95,500点以上の商品に対応しているそうです。(参考

アレルギーチェッカー詳細

以上、さまざまなアレルギーに関する取り組みをご紹介しました。この他にもアレルギーに配慮した「ツアー企画」や「アレルギーの方が集うコミュニティサイト」などが紹介されていたり、各種セミナーが開催されていた本イベント。こうした企業や団体のアレルギーに関する取り組みが少しでも広がり、社会全体でさらに「アレルギー」について理解が進むと良いですよね。

 

文・渡辺多絵