life

今年の漢字は「金」! ママの今年の漢字は誰もが納得のアレ!?

いよいよ、今年も残すところあとわずかになりましたね! 日本漢字能力検定協会から12日、その年の世相を漢字一文字で表す「今年の漢字」が、発表になりました。今年の一文字は「金」。夏に行われたリオ五輪の「金」メダルラッシュにはじまり、前東京都知事のお金の問題や、PPAPの「金」色の衣装などが理由とのこと。世の中は「金」な1年だったけれど、ママたちの今年はどんな1年でしたか? ママスタが選ぶ「ママの今年の漢字」発表しちゃいます!

■ママたちは頑張った! 第3位-「変」

Change Development Improvement Revolution New Concept

『色々と変化のある1年だった』

『変わろうとして、変われなくてもがいて苦しんで、今年やっと前進した感じの年かな』

『いつもはないような変で困った事がたくさんあった。旦那が職種を変えて生活も代わった。』

前向きな意味で変化した方もいれば、その逆の意味で変わってしまったという方も。常に変化する世の中に、順応していかなくてはならないママたちは本当に大変! とりまく環境が変わろうとも変わらなくとも、「ママ」であることは変われない。幸せだけれど、お疲れ様だった一年の気持ちが伝わってきますね。

■切なさではナンバーワン! 第2位-「貧」

pixta_22342180_m

『「苦」と「貧」で迷う』

『貧乏すぎて毎日お金の事しか考えてなかった』

『うちも「貧」だな』

この気持ち、分かります! 特に子どもが大きくなっていけばいくほど、お金に羽がついているの? と思いたくなるほど、パタパタと羽ばたいてしまうお金。「貧」まっしぐらです! お金が全てではないとは分かっていながらも、やはり大事ですよね。ある意味、今年の世相「金」と合っているのかもしれませんね。「金」を毎日考えていた、という意味で。

■共感率100%? 1位-「肥」

pixta_25689673_m

『断乳して6キロ太った』

『出産で体重が、減らない』

『去年15キロくらい減ったのに、今年10キロくらいリバウンドした』

筆者もヒトゴトではありません。まさにママの心の叫びですよね! 産後太りが続いていて~、なんて言い訳にしていますが、年々なかなか落ちにくくなる体重に、自分の年齢を感じている方も多いのでは。増えるのは早いのに、ちっとも減らない体重……。「肥」は、”今年の一文字”というよりはママたちの”永遠の一文字”になるのではないでしょうか。

■まだまだあります! 他にもこんな漢字が

とにかく毎日忙しい! 疲れる! という方からは「疲」「忙」があがりました。「家」と答えてくれた方もおり、マイホームを購入されたのことで何とも羨ましいですね。中には「恋」なんて方も……。久々に恋をしちゃった! という声に、何とも言えないドキドキ感が走りました。今年はドラマ『逃げ恥』もママの恋心をくすぐりましたね!

毎年「今年の漢字」を聞くと「あぁ年末なんだな~」と感じますよね。常に多忙で、お疲れモードの皆さん、本当に1年間お疲れ様でした! 子どもたちが冬休みに入ると、ますます休んでいられないとは思いますが、ひとまず年末年始は美味しいものをいっぱい食べて、また太ってしまいましょう(笑)。

 

文・渡辺多絵

参考トピ (by ママスタジアム
2016年、あなたの今年の一文字は?
じゃ、あなた自身の今年の漢字一文字は?