life

子どもには内緒! 新発売の「ピノ アロマショコラ」が贅沢すぎてしあわせ

img_5589

大人も子どももみんな大好き「ピノ」は、発売から40周年のロングセラー。シーズンごとの限定フレーバーも見逃せません。そんなピノシリーズから、この冬「ピノ アロマショコラ」が新登場しました。このフレーバーは、「大人の女性に向けた、心華やぐひと口ご褒美アイス」というテーマ。実際に食べてみると、冬にぴったりの濃厚なチョコレートがたまりませんでした!

■チョコのこだわりがハンパない!

img_5591

「ピノ アロマショコラ」のチョコアイスとコーティングチョコには、フルーティな香りが特長のドミニカ産カカオ豆を使用したカカオマスが使用されています。さらに、チョコアイスにはクーベルチュールチョコレートが加わり、なめらかな食感とともに生チョコのような濃厚な味わいが実現。また、アイスに使用しているカカオマスはアロマが残りやすい伝統的な焙煎方法である「カカオ豆ロースト」を採用しているため、ドミニカ産のカカオが持つ華やかでフルーティなアロマテイストが口の中で広がります。

たしかに食べてみると、中のチョコアイスが口の中でトロッととろけます。後味にふわっとアロマの香りがのこり、まるで某チョコブランドの高級アイスを食べているよう。一粒まるごとチョコなので、チョコレート好きには最高のピノです。

■値段もリッチ! こっそり自分へのご褒美に

お値段は税抜き160円。決して安くはありません。でも一度食べてみると、もうやみつき。ただし、子どもに食べさせるには贅沢すぎます。ぜひ、お子さんがお昼寝中などほっと一息つくあいだの、「自分へのご褒美」としてこっそり食べてくださいね。筆者はひとりで1箱ペロッと食べてしまいました。個人的には、おいしすぎてあと2箱は余裕で食べられます。

■ピノのピックの豆知識

img_5590

「ピノ アロマショコラ」は、箱を開けると、黒トレーと金ピックが贅沢感のあるひとときを演出してくれます。たまたま筆者のピノには星型アイスをひとつ発見。ダブルでしあわせな気分になれました。

ところでこのピックに、数字が書いてあるのをご存知でしたか? ピノの発売元「森永乳業」のホームページには、「今日のあなたの成分チェッカー」というページが存在します。ここにニックネーム、性別、ピックの番号を入力すると、その日の運勢を占うことができます。ぜひ試してみてくださいね!

家事や子育てのあいまに、「ピノ アロマショコラ」でこっそりプチ贅沢してブレイクタイム! おうちで手軽に一粒の幸せを感じましょう。

文: 凡人主婦の小金持ち生活 aki