health

月経前症候群、尿漏れ、性交痛……ママの体は大丈夫!? 自宅にいながらオンラインで産婦人科相談をしてみませんか?

Woman stomach pain「毎月の生理がつらい」「尿漏れをなんとかしたい」と体に不調を抱えつつも、日々の子どもの世話などに追われて、なかなか病院にいけないママたちは多そうですね。こんな時、自宅にいながらオンラインで専門医に体の悩みや不安を相談できたらいいと思いませんか?
そんなママたちに活用してほしいのが、オンライン医療相談サービス「first call」。産婦人科をはじめ、小児科、内科、精神科などの医師に無料でテキスト相談できるのです。相談にのってくれるのは、医師免許を持った本物のお医者さん。ホームページから質問を書き込むだけで、早ければ30分、遅くても1日以内に専門医から丁寧な回答がもらえます。
今回、そんなママたちから寄せられた体の悩みについて「first call」所属の先生に質問をしてみました。

■月経前になるとイライラしてしまう。薬を飲んだほうがいい?

Q:数年前から生理不順があり、生理が始まる前になるとイライラが止まりません。3歳の子どもがいますが、生理前になると子どものちょっとしたイタズラにもものすごくイライラして怒ってばかりになってしまいます。
できるだけ薬に頼りたくないと思うのですが、飲んだほうがいいのでしょうか? 飲んだら癖になって飲み続けることになったりしないでしょうか?

薬を飲む場合は漢方薬やピルを、体調管理ノートの記録、軽い運動で症状が軽くなることも

A:はじめまして。月経前のイライラでお悩みなのですね。
月経前になると頭痛や、腹痛、イライラや落ち込んだりするなどの症状が出る方が多く、この様な症状には、月経前症候群という病名がついています。この月経前症候群の症状を改善する方法としては、薬もありますし、その他の方法もあります。
薬としては、痛み止め、ピルや漢方薬、症状が本当にひどい場合は精神安定剤をすすめられる場合もあります。薬は何でも多少の副作用がありますが、ピルや漢方薬は長く飲んでいる方が多いので、もし飲んでみて体にあうようでしたら、長く飲んでも問題ないです。

次に薬以外の方法ですが、毎日ご自身の体調について日記をつけると、自分の症状をしっかりと認識することができて、それにより、症状がましになる方がいます。この時に、基礎体温をつけていると、さらに月経前の高温期に調子が悪いことがわかりますので、よいです。月経不順もあるとのことですので、体温をつけているといつ月経がくるか把握することができると思います。しかし、お子さんがいて忙しいと思いますので、無理をしない程度に記録することをおすすめします。

その他の方法としては、規則正しい生活で十分な睡眠をとることや、軽い運動が症状をましにするとされています。3歳のお子さんがいて、お忙しいと思いますが、月経前にイライラする時は、無理をせず、息抜きをすることや十分休息をとることをおすすめ致します。

薬についてのさらに詳しい情報や、薬を飲んでみた方がよいかどうかお悩みの場合は、近くの産婦人科を受診して、相談されることをおすすめいたします。また、月経不順もあるということですし、しばらく産婦人科を受診されていないようであれば、一度受診されることをおすすめ致します。
お大事になさってください。

■産後、尿漏れが止まりません。対処法は?

pixta_10819831_m

Q:出産前あたりからくしゃみをしたり咳き込んだり、踏ん張ったりと力が入ると尿漏れしてしまいます。産後2カ月たった今でも尿漏れするのですが、どうしたらいいのでしょうか。子どもが小さいのでなかなか病院にいけないし、泌尿器科にいくのか産婦人科のほうがいいのかもわかりません。

A:1日1回、5分でできる骨盤体操で骨盤の筋肉を鍛える

はじめまして、産前から尿漏れでお困りなのですね。
出産前には、赤ちゃんの頭で膀胱が押さえられて、尿漏れすることがよくあります。また、産後はお産の時、赤ちゃんが骨盤内を通ることによって、骨盤底筋群といわれる骨盤の筋肉や骨盤の神経がダメージを受けて、尿漏れが起こることがあります。ある調査では、産後2カ月で、33%の人が、産後尿漏れを経験すると報告されています。こちらは産後3カ月では15%に減ると報告されていますので、日にちがたつと、徐々に改善する可能性も十分にあります。

また、骨盤の筋肉を鍛えることで尿漏れが改善することが知られています。これは、骨盤底筋体操と呼ばれるもので、リラックスした体勢--たとえば横になって、膝を立てた姿勢で、腟と肛門に力をいれてぎゅっとしめて、5秒そのままでいて、また力を抜くという体操を繰り返すものです。1日1回5分程度、朝、昼、晩からはじめて、徐々に体操の時間をのばしていくことをおすすめします。

月日がたっても改善しない場合は、薬の服用や手術によって腹圧で起こる尿漏れを改善することができますので、産婦人科もしくは泌尿器科を受診してください。どちらがよいか迷われる場合は、出産された産婦人科で相談されることをおすすめいたします。

セックスをするたびに痛みがあります。病気の可能性は?

pixta_24743009_m

Q:産後半年たちますが、セックスで挿入をするときに痛みを伴います。うるおいもない感じがしていて……。それが痛みの原因かもしれません。主人から誘われるたびに、体調が悪いと断っていますが、このままではよくないなと感じています。産後半年だから痛みがあるのでしょうか。それともなにか病気などが隠れているのでしょうか。

女性ホルモンの低下が原因。痛みが続く場合は産婦人科を受診

A:はじめまして。産後、セックスの時に痛みがあって、お悩みなのですね。
産後は、しばらく排卵が不規則で女性ホルモンが低い状態ですので、腟のうるおいがなくなります。とくに授乳をしていると、排卵しにくくなりますので、排卵、月経が起こりにくく、女性ホルモンが低い状態となりやすいです。実に65%の人が産後のセックスに何かトラブルを感じていたという報告もありますので、多くの方が同じ様な経験をされています。
改善方法としては、セックスの時に、薬局で売っている潤滑剤、具体的にはリューブゼリーORというゼリーなどを、ご自身の腟口に塗ってからセックスすると痛みがやわらぐと思われます。女性ホルモンを含んだクリームや腟剤を使う方法もありますが、こちらは医師の処方が必要です。
月経が規則的になってくれば、女性ホルモンも元の状態になって、痛みもましになって、ゼリーを使わなくてもよくなると思います。
痛みがずっと続くようであれば、一度、産婦人科で診察を受けることをおすすめいたします。
お大事になさってください。

 

いかがでしたか? ママは、自分の体で気になるところがあってもなかなか忙しくてあとまわしになっちゃいますよね。こんな時は、まずはオンラインでの医療相談を活用してみませんか? 対面だとなかなか聞きづらいことでも、オンラインだったら聞きやすいのもいいですよね。

今回、「ママスタ」では3人のママたちから寄せられた体の悩みについて相談させていただきました。今後もママたちのお悩みについて質問などがあれば、
下記よりご連絡ください。

ママスタで相談する

first callで直接相談する(※無料登録が必要)

first call(オンライン医療相談サービス)

logo

first callでは、テレビ電話やテキストで医師による健康や疾患に関する相談ができます。
ママ自身やご家族・お子さんの体調についてのお悩み、健康に関するちょっとした相談にも、医師が丁寧に回答いたします。 婦人科、小児科、内科、精神科など、それぞれの分野の専門医に相談可能です。 無料テキスト相談もご用意しておりますので、この機会にぜひお試しください。
https://firstcall.md/

文・間野 由利子