recipe

映画『食堂かたつむり』恋が叶う”ジュテームスープ”を再現!

3
恋人と別れて主人公(柴咲コウ)が故郷で開店した食堂かたつむりは、ひとりではじめた一日一組限定の、小さな小さな食堂。メニューはお客様とお話しして誰と何が食べたいか、どんな会なのかを細かく調査して決まる不思議な食堂。

物語の中で、女子高生から好きな男の子と一緒に来たいと依頼を受け、彼女の恋愛を成就させ素敵なデートになるように作られたお料理が、今回ご紹介する“ジュテームスープ”。二人は両想いになり、女子高生の間で“ジュテームスープ”と話題になります。
20110914_2280093

映画の中で二人にだされたスープ

沢山のお野菜をコトコト煮込み、最後にバーミックスで攪拌すると、淡い色彩のとろりとしたスープが完成しました!恋に余計な小道具は必要ないと思い、味付けはバターと塩だけ!ミルクや生クリームで味を整えたり、特別な調味料やスパイスを隠し味に使うことなく、野菜の旨みだけで出来上がるポタージュです。
be87f4b460936205df45c9c1ae110a88d348c6ad
映画で流れた作られる前の鍋の状態を参考にしました

ゴボウやりんごの味をしっかりと感じながらも、とろっとしたポタージュ感はかぼちゃやさつまいもからきています。また、かぼちゃやにんじんを入れることで綺麗な色味と甘みがでてきます。何の野菜の味がでているか、想像するのも楽しく、最初に飲んだ時と、後から来る味わいもまた別物で何杯でもおかわりできてしまう本当に美味しいスープになりました!栄養満点のこのスープは、これからの寒い時期、心も身体も温まり、風邪予防にもぴったり!ぜひ作ってみてくださいね!

材料 4人分

たまねぎ
:1/2個(150g)
長ネギ
:1/2本(60g)
セロリ
:1/2本(60g)
大根
:10cm(150g)
カブ
:2個(150g)
かぼちゃ
:1/4個(200g)
さつまいも
:1/4本(150g)
にんじん
:1本(120g)
りんご
:1/2個(120g)
ゴボウ
:1/3本(60g)
キャベツ
:1/8個(100g)
ほうれん草
:1/2束(100g)
ローリエ
:1枚
:600cc
バター
:15g
:適量

作り方

1.野菜を全て1cm角に切る。
2.厚手の鍋に全ての材料を入れてフタをして火にかける。5
3.柔らかくなったらミキサーでピューレにし、器に注ぎ、ピンクペッパーを飾る。24

レシピ監修:前澤 由希子
OL時代に各種料理学校へ通い調理師免許を取得。
結婚後、単身イタリアへ留学し料理を学ぶ。
帰国後、都内のトラットリアで修行し、船橋市の自宅で料理教室を開講する。
都内の企業ショールームや雑誌、TV等で料理を制作するほか、企業での講演等を行う。