beauty

2016年冬「実際に使ってみた」ママと家族のしっとりボディソープ3選!

FullSizeRender (1).jpg

夏、終わった?と思った途端に一気に冬の寒さ!今年の秋はどこへ行った〜?と感じているみなさま、寒くなると同時に、体のカサカサも気になっていませんか?そこで、今年の秋に新発売されたしっとり系ボディソープ3種を筆者が実際に使い比べて、その感想をお届けします。コスパも含め、ぜひ、選ぶ参考にして下さい!

吸着保湿テクノロジーで、洗うだけでうるおう「ハダカラ」

PA210017.jpg

1つめはこちら。ハダカラ ボディソープ フルーツガーデンの香りです。
「吸着保湿処方」で保湿成分が洗い流されないボディソープ、というのがウリ。

泡立ち…普通によいです。キメ細かい泡立ち。
洗い心地…ヌルヌルするとかではないのに、しっとり感が残る。
泡切れ…良いです。キュッとするというより、ツルッとする。
コスパ…10mLあたり約10.1円(原稿作成時のAmazonの価格で計算)
お風呂の後の肌…しっとりとした膜で守られているようなうるおい感あり。
総評…ちゃんと洗えていないようなイヤな皮膜感はないのに、しっかり保湿効果を感じる使い心地です。使い続けたらしっとり肌になれそう。フルーツガーデンの香りも強過ぎず甘く爽やかで、パパや子どもも使いやすそう♪

hadakara(ハダカラ)ボディソープ フルーツガーデンの香り 本体 500ml -
hadakara(ハダカラ)ボディソープ フルーツガーデンの香り 本体 500ml –

あのニベアより、濃厚保湿「ニベアクリームケア ボディウォッシュ」

PA210012.jpg

2つめは言わずと知れた「ニベアクリーム」成分を配合したという、ニベアクリームケア ボディウォッシュ イタリアンプレミアムハニーの香りです。

泡立ち…泡立ちいいです。クリームのような濃密泡、と書いてありますが、その通り。
洗い心地…しっとりとしたうるおいのヴェールを感じるような洗い心地。悪く言えばヌルッと感じる人もいるかも。
泡切れ…泡切れはよいです。
コスパ…10mLあたり約8.7円でコスパ◎(原稿作成時のAmazonの価格で計算)
お風呂の後の肌…ボディクリームを塗った後のようなしっとり感。
総評…プレミアムハニーの甘く濃いめの香りが好き嫌いの分かれるところ。どちらかというと、洗浄剤はよくあるタイプで、後に残るしっとり成分が多めな印象。ボディクリームを塗った後のようなシルキーな肌になりたいママにオススメ。コスパもいいですね!
ニベア クリームケアボディーウォッシュ ハニー 本体 480ml -
ニベア クリームケアボディーウォッシュ ハニー 本体 480ml –

こだわりママも納得の、モイスチャー無添加「muo」

PA210011.jpg

最後はこちら、ミュオ ボディソープ 。着色料・香料・防腐剤・品質安定剤・鉱物油・シリコン・アルコール(エタノール)を無添加。マイルドなアミノ酸系洗浄成分で洗い、グリセリンや天然保湿成分がモイスチャー効果を発揮。

泡立ち…泡立ちは他と比べると少なめ。サクサクした泡。
洗い心地…すっきり洗えているのに、肌がつっぱったりしないやさしい使用感。
泡切れ…泡切れはサッと気持ちよい。
コスパ…10mLあたり約13.3円(原稿作成時のAmazonの価格で計算)
お風呂の後の肌…肌そのもののうるおいが残っているような、さっぱりなのにしっとりした肌。
総評…ラベンダーをベースにした天然アロマのやさしい香りが心地よく、家族みんなで使えそうです。洗浄成分がアミノ酸系でやさしい使用感なので(コスパはイマイチかもですが)、乾燥肌のお子さんがいるご家庭にもオススメです!

ミュオ ボディソープ ポンプ -
ミュオ ボディソープ ポンプ –

いかがでしたか?ボディの乾燥ケアは、後に何を塗るかより「何で洗うか」が重要ポイント。ぜひ、お気に入りのしっとりボディソープを見つけて、この冬を乗り切って下さい!3つとも詰替用もありますよ〜!

転載元:2016年冬「実際に使ってみた」ママと家族のしっとりボディソープ3選!(by マムメモ)

関連リンク

ご近所さんやママ友との付き合いに♪あると便利なお役立ちグッズ
100均よりプチ贅沢!?ママが楽しむフライングタイガー~おもちゃ編
コストコヘビーユーザーに聞いた!リピ買いしているアイテムは?