life

子供がいても自分の趣味時間って、アリ?ナシ?

悩み

子育て経験者へのアンケート「子供がいても自分の趣味時間アリですか?」への回答から、アリ派の意見をピックアップしてみました。

実はアンケートは圧倒的に「趣味はアリ」派が多数で、「ただし、こんな条件付き」という方がほとんど。

その条件とはいったいどんなものなのか、見てみましょう!

趣味が必要な理由はズバリ「ストレスを溜めないため」

ストレッチする女性
どちらのご家庭も、子供が最優先。だからこその息抜きは必要と言えるようです。

ストレスがたまっていると、子育ては余裕をもってできず、子どもも落ち着かなくなる。

温かく子育てするために、親も心が充実していないといけないと思うので、趣味があった方がいいと思う。

私は子供がいても趣味はアリだと思います。

理由としては子供優先の生活になっている以上せめてもの息抜きが必要だと思うからです。

無我夢中で何かに没頭出来る時間や機会って中々無いので趣味は必要だと思ってます。

適度にストレス発散することが、心にゆとりのある子育てにつながるようです!

育児中でも趣味OKの条件とは

OKサイン

その1 お金がかかりすぎないもの

お金のかからない趣味ならアリだと思います。子どもにはどうしてもお金がかかるもの。

蓄えはあればあるほどいいです。

夫婦どちらも、お小遣いの範囲内(家計に負担をかけない程度)での趣味ならばありだと思います。旦那様にしろ、奥様にしろ、息抜きは大事だと思います。

その2 子供との時間が犠牲にならないもの

前提として子供をないがしろにしないことが絶対条件だと思います。子供がいる以上、多少の自己犠牲は必須だと思うので。

もちろん子育てをしている親は子供のことを1番に考えるべきです。

けれどそれだけでは親も息が詰まってしまいます。

毎日や毎週では多い気がしますが、月に1回程度趣味に時間を割くのなら良いのでは?と思います。

子供がいても趣味、大いにアリだと思いますが、大事な前提があります。

『ただし、家族が最優先』

ここに気を使える人ならば、アリです。

育児中の趣味、子育てと両立するなら、、、

笑顔の男の子

アウトドア遊びのような子供に良い影響のある趣味

私の旦那の趣味は釣りです。夜釣に1人で行くこともありますが休日の晴れた日は子供を連れて釣りに行ってくれます。

子供がいても趣味の時間を持つことは子供にとってもいい経験になりますしとても大切だと思います。

いつか子供と一緒に楽しめるかも?

いつか一緒に楽しめる趣味を、子育ての邪魔にならない範囲で行う、というのも理想です。

旦那はレザーを趣味でやっています。私は子供のものを作りながら手芸をやっています。子供の面倒はきちんとみながら、お互いに空いた時間にという感じなのでよいと思います。

一日中、子どもと一緒にいる育児はかなりストレス、自分の時間を持つことはとても大切だと思います。趣味も人間関係も全て子ども抜き、月1回でも自分だけの世界があれば、前向きになれます。

趣味のせいで子育てをおろそかにはしてはいけませんが、親の趣味による息抜きによって子育てに気持ちのゆとりができればいいことだと思います。

子供が大きくなったら、趣味である洋服作りを一緒にやりたいです。

いかがでしたか?

パパとママの上手な息抜きが、子育てのよいリフレッシュになるといいですね。

関連記事
育児中のママ、おススメのリフレッシュ方法
ママが笑顔なら家族みんなも笑顔!リフレッシュするためのママ会を開こう

コラム出典:子供がいても自分の趣味時間って、アリ?ナシ?
(by 子ある日和)