life

ファミリーサポートさん、お願いしてみてどうですか?体験談

735683d0fbe8a30d99796b146a14af37_s-min
中高年の女性
ファミリーサポートさんとは、地域のボランティアの方が子供を預かってくれるサービスです。

産後間もなくであれば、家事をお願いできる地域もあります。

ママの負担を減らすためにも、是非活用していただきたいのですが『我が子を他人に預けることに抵抗のある』ママも多いのではないでしょうか?

そこで今日は、実際にファミサポさんをお願いしている方に、良かったことを教えてもらいました。もちろん、専業ママも利用できます。

出産直後から現在まで、頼れる身近な存在に

わたしは現在幼稚園の年中さんのもうすぐ5歳になる息子のママです。大変な高齢出産だったうえ、遠く離れた田舎の母親も他界。夫の母親も高齢で新生児の扱いは誰にも分らない状態のまま退院するのが怖くて、出産した病院から紹介されたのがファミリーサポートさんの存在でした。

◆二人のサポートさんが派遣されてきました。

産後の不安定な精神状態の中、ファミサポ経験10年ちかいという50代後半の女性が二人やってきました。新生児の場合には交代で連続して平日に来てくれるとのこと。洗濯や炊事はもちろん赤ちゃんを抱いていてくれたり、わたしが一人で外出する時間を取らせてもらったりもしました。

◆期間は3週間

産後の家事サポートは3週間という決まりでした。どちらの方もお料理も家事全般上手でとても頼れる方でした。
二人の内一人はわたしの赤ちゃんがすごく泣くので合わないかもしれないといって期間内で終わりでしたが、
もう一人の方は赤ちゃんの事や育児のこと以外は余計なことはしゃべらない人でしたがとても優しくて3週間をすぎたあとにも継続して週に一日リフレッシュサポートにきてもらうことになりました。

◆頼んでみて、、、

産後の家事援助のあとは保育援助のみになりますが、その後も同じファミサポさんに来ていただいていました。入園後も育児相談などをメールでやりとりしたりして頼れる姉のような存在です。

1歳から依頼。合った方を紹介してもらえて、ママもホッ

娘が1歳になったばかりの頃にはじめてファミサポさんを利用させていただきました。

当時歯医者に通院していたのですが、その日だけどうしても見てもらう人が見つからず利用することに決めました。市の子育て支援課からの紹介でしたが、50代くらいの笑顔がすてきな女性に見てもらうことができ安心できました。娘は普段からおじいちゃんおばあちゃん(60代)に遊んでもらうことが多く、若い人よりお年を召した方の方がリラックスできるようです。なので子育て支援課の窓口でそういった旨を話し、合った方を紹介してもらえました。

預けた後はちょっぴり罪悪感のようなものがあり、迎えに行ったときにそれが私の表情に出ていたのでしょうか。ファミサポさんから「なんにも気にしなくていいのよ。私たちの時代は近所ぐるみで子供たちを見てたんだから」と言っていただき肩の荷が下りたというか、ホっとしました。

子育てがしにくい時代で気を使うことの多いママたちの負担が、ファミサポさんを利用することで少しでも軽くなればいいなと思います。

事前にどこまでお願いしたいか決めておくことで、気持ちの負担を軽減

3歳の男の子がいるママです。
週1~2回で仕事をしていますが、保育園に入れなかったため、一時保育とファミサポを利用しています。

ファミサポは、市町村が母体になっているため、預かる側はみなさん講習を、きちんと受けられているので安心できます。自分の希望にあった方を紹介して頂き、面談してお願いする形になります。面談時に、自分の条件に合う方、そして子供を預けるため、人柄や雰囲気を見て、この方ならという方にお願いしております。お互いの条件があえば、リピートすることも可能です。

はじめは、他人にお願いすることに抵抗がありましたが、行政が間に入ってることもありお願いしています。少し遅くなってしまった時に、ごはんを頂いたり親切していただいてます。ただ、親切にやっていただいたことが気になる方もいるでしょうから、事前に双方でここまではお願いするということをきちんと確認することを薦めます。また、相手のお宅にお願いするので、私は事前にお宅を拝見させて頂きました。子供がいるママさんであれば大丈夫だと思いますが、年配の方だと気が付かない部分もあります。

なにより、子供がその方を気に入るかは大きいため、面談は子供をつれて行くといいと思います。

値段は、私の場合は700円(1時間)になります。一時保育に比べると高めですが、どうしようもない時やちょっとお迎えをお願いしたい時には、本当に助かっています。

お宅以外での利用に大助かり!

発達遅延のお兄ちゃんの療育中に、一歳児の妹を見てもらうのにファミサポさんをお願いしました。

療育施設の隣が児童センターで、短時間だったのでそこで見てもらえることになりました。

これがファミサポさんのお宅でのお預かりだったら、お願いするには敷居が高かったかなと思います。

療育施設の方が紹介してくださったのもよかったです。

お預けしたあとはやっぱり少し泣いたりもしたようです。大きい児童センターなのでおもちゃが沢山あり、同い年くらいの未就園児さんも遊びに来ていたので、楽しい時間も持てたみたいです。

お兄ちゃんの療育がどうしても必要だったこと、妹を連れてきてはいけなかったことから、一年間・月一回お願いしました。

保育園の一時預かりなどですと、保育園への登録のために出向き、送り迎えの時間のぶん預ける時間が長くなり、そのぶんも費用がかかります。

ファミサポさんの善意で、児童センターに来ていただいてそこで見ていただいたことは大変助かりました。

ファミサポさんになる側も体験、地域のネットワークが広がって人生が豊かに

小学1年生の6歳と幼稚園に通う3歳の男の子の母です。次男を妊娠中に通院のために多動の長男(当時3歳)を預けたり、主人と映画を見るために兄弟を預けたりしました。他にも長男の幼稚園行事の際は1歳位になった次男のみ預けました。次男は4時間位泣きっぱなしだったらしいのですが、音を上げる事なく見てくださいました。保育所の一時預かりよりも、制限が少ないです。親の急な体調不良にも可能であれば対応してくださいます。また、早朝や夜間でも対応可能な方とペアを組めば時間帯に余裕があります。

デメリットは、時間給のため、預けたい時間が長ければその分高くつきます。固定の仕事がある方は保育所の方が安上がりです。また、ペアの方は有償のボランティアのため、預けたい時間帯に断られる事もあります。それを避けるために複数名のファミサポさんとペアを組みます。

もしも、合わない方とペアになった場合は、コーディネーターさんに伝えれば、違う方とペアを組み直してくださいます。

現在は、自分の時間が持てるようになったため、子どもが学校へ行っている間、ファミサポの預かりをしています。両方会員になる事で地域社会と繋がれるため、人生が豊かになります

いかがでしたか?

ファミリーサポートさんは、子育て経験があったり、研修を受けていたり、もしもの場合の保険にも入っていることが多いので安心ですね。是非ファミサポさんを活用して、子育ての負担を減らしていただきたいと思います。

関連記事
保育園の見学体験談。いつ、どんなところをチェックした?
「また保育園から電話が…」気になる保育園呼び出しのリアル。保育士さんに聞いちゃいました!

コラム出典:ファミリーサポートさん、お願いしてみてどうですか?体験談
(by 子ある日和)