真っ赤なお口は歯垢がいっぱい! ドラキュラと一緒に「予防歯科」を学んできた!

01
出典:social-trend.jp

日本でもかなり浸透してきたハロウィン。各地でイベントが開催されていますが、
10月29日(土)に川崎にある「ラ チッタデッラ」でも「HALLOWEEN KIDS TOWN TOUR」が開催されました。会場には様々な仮装を楽しむ親子でいっぱい! 

「毎日の歯磨きが大変!」というママ必見! 上手な歯磨きのコツとは?

そんな中、ひときわ盛り上がっていたのがメインステージ。ドラキュラによる手品があったり、「歯」にまつわる劇をやったり、お口の中の染め出し体験ができたり……ってあれ?
これはもしや歯にまつわるイベント? 

実はこれは会場に遊びに来ていた子どもたちに正しい歯の磨き方や予防歯科について学んでもらおうというイベントだったのです。
「子どもの歯がちゃんと磨けているか心配」「子どもが歯磨きを嫌がるから大変!」というママ、当日のイベントレポートとともに、歯科衛生士さんから聞いた上手な歯磨きのコツを教えちゃいます!
02
出典:social-trend.jp

ステージでは、ドラキュラに扮したマジシャンが手品を見せてくれたり、歯にまつわる劇を上映したりととっても楽しそう。なかでもママたちが熱い視線を送っていたのは、子どもたちに参加してもらい、お姉さんたちに上手な歯磨きポイントを教えてもらうというもの。
歯磨き上手になるためには、以下の4つのポイントをしっかりと守ること!
①歯ブラシを表面にあてる 
②歯ブラシを小さく動かす 
③軽い力で磨く 
④一か所につき20回ぐらいを目安に磨く

お口の中のバイキンをやっつけようと、ゴシゴシ歯磨きしていたママさんはいませんか? お子さんの歯を磨く時は軽い力で磨いてあげましょうね。実は、「歯磨きが嫌い」というお子さんの中には、「ゴシゴシ磨かれて痛い」と感じている子も多いのです。歯ブラシをもって軽い力でクルクル歯ブラシを回すように磨いてあげると、お子さんも気持ちよく磨けるので歯磨きタイムが好きになる可能性大!

口の中が真っ赤っ赤! 謎の赤い歯の正体は?

03
出典:social-trend.jp

こちらはドラキュラの仮装体験ができるフォトブース。「予防歯科」のクリニカのブースとあって、ただ仮装するだけではありません。なんと、より本物のドラキュラに見えるようある秘密の仕掛けがあるのです!
04
出典:social-trend.jp

それがこちら。一見、ドラキュラとプリンセスに扮した女の子のツーショット写真に見えますが……。
05
出典:social-trend.jp

よく見ると、女の子のお口の中が真っ赤っ赤! 実はこれ「歯垢」によるもの。

きれいに磨けてる? かわいいドラキュラさんたちの染め出しチェック!

こちらのブースで行われていたのは、歯垢染色剤をつけて歯を赤く染めることで、お子さん自身にお口の中の汚れについて気づいてもらおうというイベントだったのです。子どもって、目に見えないものは「ない」と思いがちですが、歯垢染色剤をつけることで「見える化」してあげると、自分自身で汚れに気がつけますね!
06
出典:social-trend.jp

一緒に来ていたお母さんによると、普段からおうちで歯磨きはしっかりおこなっているようですが、「イベントの楽しい雰囲気のもあり、いつもより積極的に歯磨きをおこなえた」とのこと。歯磨きタイムの楽しい雰囲気づくりは大切ですね。
07
出典:social-trend.jp

続いて2人目はこの男の子! ドラキュラの衣装がバッチリ決まってます。あれ? お口の中もドラキュラチックでちょっと赤い? 歯垢があるようですね! お母さんによると「いつもは面倒くさがってなかなか歯磨きをしてくれないけど、今日はお姉さんが優しく教えてくれたのでいつもより一生懸命磨いていたようでよかった」とのこと。
08
出典:social-trend.jp

「奥歯の磨き方や、仕上げ磨きの際の角度を教えてもらえたのでこれから気をつけて磨いていきたいです」と、お母さんもニッコリ。

歯科医院でのプロケア+セルフケアでお子さんの大切な「歯」を守る!

今回のイベントは、予防歯科のクリニカが、親子で楽しく「歯のチェック」をしてもらおうという思いから開催したもの。ハロウィンの仮装等のイベントを楽しむ中で、親子で「予防歯科」の大切さを親子に知ってもらおうと企画したものだったのです。
ところで「予防歯科」ってなんだかわかりますか?
これは虫歯などになってからの治療ではなく、なる前の予防を大切にしようということ。
歯と口の健康を積極的に守るため、歯科医院などでの「プロケア(プロフェッショナルケア)」と、歯科医や歯科衛生士の指導に基づいた毎日の「セルフケア」の両方で、「予防歯科」を実践していくことが大切です。
Japanese Mother and Son Brushing Teeth
出典:social-trend.jp

普通の歯ブラシ+デンタルフロス+タフトブラシの三本アイテム

10
出典:social-trend.jp

歯磨きというと、歯ブラシ1本で磨いているご家庭も多いのでは? イベントでは普通の歯ブラシでの歯磨き+「デンタルフロス」と「タフトブラシ」を併用した磨き方が推奨されていました。

「タフトブラシ」は歯と歯の隙間や歯茎、奥歯にある溝や、歯並びが気になる部分にピンポイントにあてて一本一本きれいに磨く時に大活躍。「デンタルフロス」は、歯と歯の間の歯垢をかきだすのに使い、かきだしたい歯の種類や場所に合ったデンタルフロスを使用するのが良いようです。

こうしたイベントを機に親子で歯磨きと向き合えるのはとってもよい機会ですね。
予防歯科でお子さんの大切な「歯」と笑顔を守りましょう!

■提供
ライオン株式会社/クリニカ