life

また!?はごろもフーズのツナ缶、ゴキブリに続きハエの混入も明らかに!

pixta_24167607_m
先日、「はごろもフーズ」のツナ缶にゴキブリ(とみられる虫)が混入していたという報道に衝撃が走りましたが、同じ工場で作られたツナ缶に過去ハエが混入していた事実が明らかになりました。

2014年4月に、世田谷区のスーパーで「シーチキンLフレーク」を購入したツナ缶の中に、体調7~8ミリのハエが入っていたとのこと。はごろもフーズは、「ハエに加熱された形跡があったとして、ツナ缶の製造過程で混入した」と認めています。(日テレNEWS24より)

■続く報道に対して、ママ達からは…

「ハエやゴキブリが混入するような工場で作られた商品は信用出来ないね。開けるの怖いわ。」

「缶詰類ってまとめ買いしちゃうから9缶もある…どうしよう」

「生理的にもうシーチキンは一生食べません。」

「だめだこりゃ…もう買わない」

「ハエもなんだね。しかも対応も最悪。はごろもはもう買わないや。」

「まだまだこれからも出てきそう。たった2件だけのはずがないわ。しかも謝罪もしない取材も受けないって最悪。もう信用失墜だな。」

ツナ缶は、ママ達がまとめ買い、ストックをする商品のひとつ。家にあるけど「食べられない」「開けるの怖い」という声も多数。

何よりメーカーの対応に、消費者からは怒りの声が続出しているようですね。

同じようなニュースが続かないことを願います。

 

ライター 鈴木じゅん子