campaign

子どもを抱っこすると体温に反応してふわっといい香り! 石原さとみさんが語るぬくもりと香りの関係

img_0269

毎朝、大量の洋服を洗濯するのはけっこう大変。でも、洗った洋服を干すときや乾いた洋服をたたむとき、ほのかに柔軟剤のいい香りがただよい、癒されてます。

そんなとき、先日行われた花王の柔軟剤「フレア フレグランス」の新商品発表会で女優の石原さとみさんが、ぬくもりと香りについて次のように語っていたことを思い出しました。

『秋、冬はぬくもりを感じるタイミングが多くなるので、これからの時期にぴったり。幸せな気持ちが香りと共に楽しめるとても嬉しい商品です』

司会者から「どんな時にぬくもりを感じるか」という問いには、親友の赤ちゃんを抱っこしたときのエピソードを話してくれました。

『親友の子ども、まだ2カ月もたっていない赤ちゃんを抱っこしたり、おむつを替えたり、一緒にお風呂に入ったり、寝かしつけたりしたんですけど、赤ちゃんの体温が高くてすごくあったかいんですよ。赤ちゃんを抱っこしているだけで自分自身もどんどん温かくなってきたんですよ。そんなとき、体温に反応して香りセンサーが働き、いい香りがふわーと香ると一段と幸せな気分になります。お子さんをお持ちの方や、友達の赤ちゃんを抱っこしたりした時に、そこでいい香りがしたら、とても幸せな気分になりそうですね。

親友の子どもと遊んだことをキッカケに、自分の過去を思い出し、両親やおじいちゃん、おばあちゃんはこうやって子育てしてくれていたんだと、改めて家族との絆を感じました』

子どもは体温が高いから、抱っこするたびに自分の体温も自然と上がってきます。そんなとき、体温によるぬくもりに反応して『フレア フレグランス』の香りがふわっと感じられたら、より幸せな気分に包まれそうです。

現在うちには3歳になる子どもがいて、まだまだ一日何回も抱っこをせがまれます。正直、腕が痛くなることもしばしば。そんなとき着ている服からいい香りが漂って「ママ。ママっていい匂いがする」なんていわれたら、疲れも一気に吹っ飛びそうです! 柔軟剤は、洋服の香りをよくするだけじゃなく、それを着ている人も幸せな気分に包んでくれますね。

『フレア フレグランス』の選べる5つの香り

%e3%83%95%e3%83%ac%e3%82%a2-%e3%83%95%e3%83%ac%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9

今回、花王『フレア フレグランス』から出た香りは全部で5種類。みずみずしく甘酸っぱい香りや、甘すぎず洗礼された香りなど、いろんな香りが楽しめます。5種類もあるとどれにしようか迷ってしまいますが、その日の気分によって柔軟剤の香りを替えるのもよさそうですね。今日はどんな香りを身にまといますか?

<ジェントルブーケの香り>

ピーチやアップルのやさしい甘さに、ジャスミンやミューゲの白い小花が優しく香りを包み込む、フラワーシャワーの香り。

<パッションベリーの香り>

ラズベリーやアップル、ブラックチェリーなどの芳醇なフルーツに、さわやかなグリーンやスズランなどの小花をブレンド。みずみずしく甘酸っぱい香り。

<フラワーハーモニーの香り>

グリーンアップルや洋梨(ペア)、ピーチのフルーティな香りにシトラスやグリーンのみずみずしさを加え、フローラルの香調で包んだ香り。

<フローラルスウィートの香り>

いくえにもかさなる花びらのように奥行きのあるダマスクローズの香りに、白桃やラズベリーのみずみずしさをプラスした香り。

<スウィートスパイスの香り>

すずらんのやわらかい甘さに、みずみずしいライムやベルガモット、シナモンやナツメグなどのスパイスをブレンド。甘すぎず、洗練された香り。

石原さとみさん出演のCM「ぬくもりで香る」篇はコチラ。

http://www.kao.co.jp/flair-fragrance/making/