talentcolumn

蛯原英里:第3回 はじめてのベビーマッサージは脚から始めよう!

はじめてのベビーマッサージは、脚から始めて徐々に慣らしていきましょう!
脚の付け根から始め、指の先までしっかり、観察しながら行ないましょう。

◆脚のつけ根

脚のつけ根とひざの後ろにはリンパ節があり、そこを刺激することでリンパの流れをよくする効果があります。

蛯原英里 ベビーマッサージ

蛯原英里 ベビーマッサージ

オイルを手につけ、片方の手で赤ちゃんのかかとを優しく支えます。
もう片方の手で赤ちゃんの脚の付け根の内側に手をおき、脚の付け根を外側にくるりとねじるようにマッサージします。

蛯原英里 ベビーマッサージ

ママの手をかかとに向かって「しゅるしゅるしゅる~」と滑らせます。リンパ液の流れを促すようなイメージで、反対側の脚も同様に行ないます。

◆太もも

赤ちゃんの太ももにある深いしわには、汚れや垢がたまりがち。よく観察し、きれいにぬぐってあげましょう。

蛯原英里 ベビーマッサージ

かかとをやさしく支えながら、もう片方の手で太ももに手を添え、外側に向かってやさしくねじります。

蛯原英里 ベビーマッサージ

手をひざに向かってすべらせます。反対側の脚も同様に行ないます。手を入れ替える時に、赤ちゃんの足をポンと落とさないように気をつけましょう。

◆ふくらはぎ

ふくらはぎをマッサージすることで血行がよくなり、からだ中がポカポカになります。
足の裏を押すことで、足の裏と末梢まで血流が行き渡り健康な体作りに役立ちます。

蛯原英里 ベビーマッサージ

赤ちゃんの足の裏のへこんでいるところに、手をあて90度ぐらいの角度で押しながら、もう片方の手でふくらはぎを「くるくるくる~」とします。

蛯原英里 ベビーマッサージ

足裏には、「湧泉」の反射区があります。このあがりを押すようなイメージで。

◆足の指

足の指に刺激を与えることで、末梢から頭までの神経伝達がスムーズになり、運動神経が優れて育ちます。

蛯原英里 ベビーマッサージ

ママの親指、人差し指、中指の3本で、赤ちゃんの親指をやさしく包みます。
付け根から指先にむかって「ぽんっ」と軽くひっぱります。
同様に、赤ちゃんの5本の指をひっぱります。

(撮影:chiai)

参考トピ (by ママスタジアム
はじめてのベビーマッサージは脚から始めよう!