life

【インスタ】秋冬パンツは「楽してゆったり」を選べば間違いなし! 体型の悩みを解決する万能パンツ

寒くなる季節、ボトムスはパンツが多くなりますよね。動きやすくて温かくていいことづくしだけれど、カジュアルになり過ぎたり、スキニーパンツを選ぶと体型がはっきり分かってしまったりするのがつらいところ…

この夏流行したガウチョパンツの流れを引き継いで、丈が足首まであって、ゆったり着られるパンツがこの秋冬のトレンドです。スキニーパンツのように体のラインがはっきりわかるのが苦手な人や、子どもが小さくてスカートを穿くと動きにくい人におすすめのパンツなんです。しかも、アクティブなコーデから学校行事などのキレイめコーデにも対応できる万能ボトム!

ぜひ、インスタママのおしゃれなゆったりパンツコーデをチェックしてみてくださいね! あわせてインスタ期間限定ハッシュタグ「#ママスタ秋コーデ」もチェックしてみてくださいね!

■ワイドパンツでスラっとした印象に!

太ももからゆったりとした足首までの丈感のパンツ。ストレートなラインが足長効果があり、スラッとした印象になるのが嬉しいですね! スキニーパンツのようなタイトさがないので、お尻から太ももの体型カバーにも一役買うアイテムです。

EMIさん(@emi0830emi)が投稿した写真

黒×グレーのモノトーンコーデに赤いチェックの大判ストールで華やかになりますね!ファー付きのパンプスで季節感が出ます。

namiさん(@nm.ks)が投稿した写真

全身キャメルのワントーンコーデ。ファーサンダルは今期流行のレースアップでトレンドを取り入れた上級者テク!

@mmk__56が投稿した写真

ホワイト×黒のシックなコーデにもスニーカーをチョイスして、抜け感が出ました! バックは黄色がコーデの差し色になっていますね。

namiさん(@nm.ks)が投稿した写真

ジーンズのワイドパンツは普段使いに最適! ニットとベルトをキャメルで合わせることでコーデに統一感が出て素敵です。

EMIさん(@emi0830emi)が投稿した写真

プチプラのワイドパンツに淡い水色のトップスをチョイスした大人っぽいキレイめコーデ。トップスの袖にリボンが付いていて、アクセントになっていますね!

JUNKOさん(@hanadako_garden)が投稿した写真

フレア袖が少し広めのニットに、茶色のワイドパンツの組み合わせが大人可愛いですね。茶系のファーをつなぎ合わせたマルチカラーのクラッチバッグで、こだわりあるコーデのアクセントに!

グレーのワントーンコーデが洗練された雰囲気! ざっくりニットにキレイめなワイドパンツが好相性で、真似したいコーデです。

■タックパンツで動きやすく!

お尻から腰回りの生地が織り込んであるパンツ。ワイドパンツと違い、足首にかけて絞られたデザインなので、小さな子どもがいて動きやすさ重視のママにもオススメです。さらにパンプスとスニーカーのどちらとも相性抜群で、キレイめにもカジュアルにも着られる万能アイテム! ゆるっとした腰周りのシルエットに今期のトレンドを感じられますね。

eriさん(@eri.khtn)が投稿した写真

ライダースジャケットにグレーのタックパンツを合わせた大人カッコいいコーデ。足元はスニーカーで抜け感が出て素敵です。

EMIさん(@emi0830emi)が投稿した写真

フロントタックのワイドパンツに、トップスは万能なボーダーとGジャンをチョイス。遊びにも学校行事にも着ていける、キレイめとカジュアルさを兼ねそろえたコーデです!

akane iwashinaさん(@mimimimyu)が投稿した写真

ベージュ系でまとめたワントーンコーデ。ざっくりとしたニットがこの冬選びたいマストアイテムです! パンプスはビビットなピンクを合わせて全体の良いアクセントに。

eriさん(@eri.khtn)が投稿した写真

黒×グレーのシックなモノトーンコーデが素敵です! ハットもグレーで合わせ、洗練された大人っぽい落ち着いたコーデですね。

白×キャメルの落ち着いたキレイめコーデ。バックのファーとカラフルな持ち手がアクセントになっていますね。
今回ご紹介した流行のゆったりパンツだったら、防寒対策とおしゃれの二つが叶います。嬉しいのは腰やお尻の気になる部分の体型カバーにもなる上に足元がすっきりしてるので動きやすさもバッチリということ。ぜひ、インスタコーデを参考にゆったりパンツコーデを楽しんでみてくださいね。

Kimura Aki