recipe

スピードおやつ!春巻きの皮で簡単&美味しいアップルパイ!

記事提供:楽天レシピ デイリシャス

スピードおやつ!春巻きの皮で簡単&美味しいアップルパイができた

旬のりんごが詰まった出来立てのアツアツアップルパイは格別!しかし、市販のパイ生地でできると言っても、延ばしたり切ったり張ったりと作るには手間がかかります。すぐ食べたい時におすすめなのは春巻きの皮を使ったお手軽アップルパイ!

春巻きの皮にりんごのフィリングを包んで揚げるだけというとても簡単なレシピです。パリパリの皮にとろっとしたりんごのたまらない美味しさ♪

パパっと出来上がる以外にもメリットがたくさん。パイ生地に比べて春巻きの皮はバターを使っていないため、低カロリー。少量の油で揚げ焼きにすれば、とてもヘルシーなアップルパイになります!サラダ油の代わりにグレープシードオイルを選ぶと油っぽくなくカラッと仕上がります。

普通のアップルパイより油の量を抑えられるので、ダイエット中でも罪悪感無しでいただけます♪また、手作りなら砂糖の量も調整できるので、子供のおやつにもぴったりですね。ヘルシーでスピーディーに出来上がる春巻き皮のアップルパイは重宝すること間違いなしです!

アップルパイなら春巻きの皮におまかせ!

スピードおやつ!春巻きの皮で簡単&美味しいアップルパイができた

材料 (3~4人分)

りんご 1個
ミニ春巻きの皮 8枚
砂糖 大さじ1
グレープシードオイル(サラダ油でもよい  フライパンの底から2mmほど
水溶き片栗粉 適量

作り方のポイント①

りんごは洗って6等分に放射状に切り、芯を取って2~3mmのうす切りにします。

スピードおやつ!春巻きの皮で簡単&美味しいアップルパイができた

※薄切りにすると時短でも均等に火がしっかり通ります。

作り方のポイント②

お鍋に①を入れ、その上から砂糖は回しかけ、全体に砂糖が絡むように混ぜ合わせます。途中数回混ぜながら弱火で20~25分煮込み、しんなりしたら火を止めて粗熱を取ります。

スピードおやつ!春巻きの皮で簡単&美味しいアップルパイができた

作り方のポイント③

春巻きの皮は画像のように角が上になるように置き、真ん中より少し下目に②のフィリングの8等分を横長に置きます。手前の皮を覆いかぶせるようにし、両サイドの皮も同じようにします。後はクルクルと巻きます。

スピードおやつ!春巻きの皮で簡単&美味しいアップルパイができた

※両サイドの角の部分が隙間が開かないように包んでください。

作り方のポイント④

③の最後の部分2cmぐらいのところに指で水溶き片栗粉を塗り、糊つけします。

スピードおやつ!春巻きの皮で簡単&美味しいアップルパイができた

※水溶き片栗粉は水と片栗粉が分離しやすいため、よく混ぜてから使ってください。

作り方のポイント⑤

フライパンにグレープシードオイルを2mmほどになるくらい入れて熱したら、④を綴じ目が下になるように入れ、中火で数分揚げ焼きします。

スピードおやつ!春巻きの皮で簡単&美味しいアップルパイができた

※おき場所によって焼きムラが出る場合があるため、時々場所を変えてあげると均等に焼き目がつきます。

作り方のポイント⑥

こんがり焼き目が付いてきたらひっくり返して反対側も揚げ焼きします。
キッチンペーパーの上に取り出し、余分な油を取り除き、器に盛り付けします。

スピードおやつ!春巻きの皮で簡単&美味しいアップルパイができた

※グレープシードオイルがない場合はサラダ油でもおいしく揚げ焼きできます。

参考にした元のレシピはこちら!

りんごの風味たっぷりのとろっとしたフィリングとパリパリ食感の皮はたまりません!お好みでフィリングにシナモンを入れてもいいかもしれません。

スピードおやつ!春巻きの皮で簡単&美味しいアップルパイができた

春巻きの皮で簡単♪アップルパイ
材料:りんご、ミニ春巻きの皮、砂糖、グレープシードオイル(サラダ油でもよい)、水溶き片栗粉
by mayoみ

コラム出典:スピードおやつ!春巻きの皮で簡単&美味しいアップルパイ!
(by 楽天レシピ デイリシャス)