recipe

ハロウィンパーティーが盛り上がる!おばけ手毬寿司が可愛すぎ!

%e6%89%8b%e6%af%ac1

ハロウィンパーティーでおすすめなのが、ジャックオランタンや、おばけ、モンスターなどの可愛い手毬寿司!
家族やお子様でのパーティーでも、各自が好きなものを選べて、小さく作るので色々な種類が食べれてとっても盛り上がるんです!見た目も豪華で可愛く、ラップで握って簡単に作れるのでぜひ作ってみてくださいね!

材料 酢飯は手まり寿司1個当たり30~40g

ジャックオランタン(2個)

スモークサーモン
:2枚
スライス玉ねぎ(水でさらして水気を切る)
:適量
ドライバジル
:適量
クリームチーズ
:1cm角を2個

おばけ

いかの刺身
:1切れ
生姜みじん切り
:少量
白ごま
:少量
のり
:適量

ミイラ

いかの刺身
:1切れ
青しそ
:1/2枚
白ごま
:少量
のり
:適量
かまぼこ
:適量

ナイトメアのジャック

のり
:適量
白身魚(鯛、スズキ、ヒラメなど)
:1切れ
★ごま油
:小さじ1/4
★白ごま
:ひとつまみ
★豆板醤
:少量

フランケン

きゅうり
:1/5本
練り梅
:少量
のり
:少量

モンスター

マグロ
:1切れ
アボカド
:1cm角1個
レモン汁
:適量
かまぼこ
:適量
のり
:適量

作り方

1.<ジャックオランタン>ドライバジルを寿司飯に混ぜる。ラップに寿司飯を乗せ、1cm角に切ったクリームチーズをいれてラップをきゅっとねじって寿司飯を丸く握る。ラップを開いて、スライス玉ねぎ、スモークサーモンの順で乗せてラップで包んでなじませる。のりをはさみで切り、ジャックをランタンの顔をつける。17
2.<おばけ>寿司飯に生姜のみじん切りと白ごまを加えて混ぜる。ラップに乗せ、きゅっとねじって寿司飯を丸く握る。ラップを開いて、おばけの形に切ったいかを乗せてラップで包んでなじませる。のりをはさみで切り、おばけの顔をつける。4
3.<ミイラ>寿司飯に青しそのせん切りと白ごまを加えて混ぜる。かまぼこをストローなどで型抜きして白目、のりをはさみで切って黒目を作る。ラップに具を乗せて、きゅっとねじって寿司飯を丸く握る。ラップを開いてのりを巻いて、目を乗せる。目の部分だけを出して、せん切りのいかを包帯に見立てて巻き、ラップで包んでなじませる。18
4.<ナイトメアのジャック>1cm角に切った白身魚に材料の★を入れて和える。ラップに寿司飯を乗せて、具を乗せてラップをきゅっとねじって寿司飯を丸く握る。のりをはさみで切りナイトメアのジャックの顔をつける。15
5.<フランケン>キュウリをピーラーで薄くそぎ、水気をふく。ラップに寿司飯を乗せて、練り梅を入れ、きゅっとねじって寿司飯を丸く握る。ラップを開いて、キュウリを巻いてラップで包んでなじませる。のりをはさみで切り、フランケンの顔をつける。19
6.<モンスター>アボカドを1cm角に切り、レモン汁をかける。かまぼこをストローなどで型抜きして白目、のりをはさみで切って黒目を作る。ラップに寿司飯を乗せて、具を入れ、きゅっとねじって寿司飯を丸く握る。ラップを開いて、マグロの刺身を巻いてラップで包んでなじませる。目を乗せる。16
%e6%89%8b%e6%af%ac2

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ