child

数千円でも作れる。子どもの名前で作るネームリング

IMG_0579.JPG

普段、どんなアクセサリーをつけていますか?抱っこや手つなぎなど、子どもとのふれあいに邪魔になるからアクセサリーは結婚指輪だけ。そんなママこそ、作って欲しいのが子どもの名前を象ったネームリング。子どもの名前でジュエリーをつくるという発想、意外にあるようでなかったのではないでしょうか。子どもの名前が入ったリングは、世界に一つだけ。結婚指輪とおなじくらいの重みがあります。ずっと大切にできる宝物を、作ってみませんか?

細いものなら重ねづけできる

IMG_0581.JPG

いろいろなネームリングがありますが、重ねづけできる細めのものがオススメ。結婚指輪などと同じで、つけていることすら忘れる華奢さなら、肌身離さずにつけていられます。どんなシーンでも身につけられるし、重ねづけでリングのコーディネートを楽しむのもいいですね。

子どもが大きくなったら託す

意味のあるリングは、それだけでずっと大切にしようと思います。もし子どもが女の子なら、大きくなったら受け継いであげることもできるでしょう。男の子なら、お守り代わりに渡すのもいいですね。

価格もピンキリ

通販で「ネームリング」と検索するといろいろ出てきます。高いものから安いものまであり、私もいろいろと探しましたが、こだわったのはフォントと価格。少し変わったフォントがよかったのと、できるだけ安いものを探しました。こちらは、筆記体の明朝フォントが多いなか、ディズニーのロゴと同じフォントが気に入っています。しかも、4000円ほどの安さ。できあがりにも満足です。

子どもの名前を象るのはもちろん、数字のオーダーがOKであれば子どもの生年月日を象ったり、特別なメッセージを象ったり。アイデア次第で、唯一無二のずっと大切にしたいアクセサリーに仕上がりますよ。

転載元:数千円でも作れる。子どもの名前で作るネームリング(by マムメモ)

関連リンク

知っておくと役に立つ。子どもが頭をぶつけた時の対処方法。
大型スーパーなどで子どもが犯罪に巻き込まれないように気をつけること。
>雨で公園は無理……。体力を持て余す我が子を満足させる場所「PEKID’S」