life

100均かるたは子供の知的好奇心を楽しく刺激する優秀アイテム

DSC_8955.jpg

子供と一緒に旅行や友達の家に行く時、ちょっとしたおもちゃを持っていくこと多いですよね?そんな時、我が家でよく登場するのは、100均で売っている小さなサイズのかるたです。
これの良いところは何人でも遊べて、いつの間にか知識が身についているというオマケまでついてくるところです。もちろん出先だけでなく、自宅でも家族全員で遊べます。
色々な種類が出ていて、うちにあるのは、『どうぶつ』『国旗』『日本地図』『四字熟語』の4種類。
このかるたのおかげで息子は5歳くらいの時、「国旗博士」になっていました♪

小さいところが○

このかるたの良いところは、まず小さいところ。普通のトランプや『UNO』よりも小さくて軽いので持ち歩きにも収納にも困りません。

絵札の絵と読み札の最初の文字が違うのが○

DSC_8940.JPG

例えば『国旗』だと、絵札に書いてある国名とそこに書いてあるひらがなが違います。最後に国名が出てくるので、そこがくるまで読み札の内容をきちんと聞くようになります。書いてあることは役に立つことも、そうでもないこともあるのですが、子供は知識が増えるのが楽しいようです。

絵札に書いてある雑学も○

DSC_8944.JPG

『日本地図』の絵札には、県の形のイラストと県庁所在地、面積が書いてあります。普通にかるたとして遊ぶ以外にも、「面積が広い順に並べてみよう」「五十音順に並べてみよう」など、違う遊び方もできます。子供が自分から新しい遊び方を提案してくることも多いです。

単純に可愛いのも○

DSC_8943.JPG

『どうぶつ』はリアルな動物のイラストなので、小さい子供は自分の好きな動物を集めて眺めて楽しんでいます。

大人も一緒に学べるのも○

DSC_8947.JPG

『四字熟語』に出てくる言葉には、大人でも意味を曖昧にしか知らなかったり、漢字や読み方を間違えて憶えていたものもたくさんありました。ふりがながついているので、改めて確認して、子供には「前から知ってたわよ」って顔で教えることもできます(笑)。

子供って案外、単純に反射神経を使って遊ぶものより、考えたり憶えたりする要素があるおもちゃに夢中になる傾向があるように思います。憶える要素が多いだけに、長い期間みんなで遊べる100均かるたはかなり高コスパな優秀アイテム。
まずは、お子さんが好きなジャンルのものをお一つ試してみるのがおすすめです!

転載元:100均かるたは子供の知的好奇心を楽しく刺激する優秀アイテム(by マムメモ)

関連リンク

無駄買いをしない!出産後に本当に使えた100均グッズ。ダイソー編!
100均よりプチ贅沢!?ママが楽しむフライングタイガー~おもちゃ編
無駄買いをしない!出産後に本当に使えた100均グッズ。キャンドゥ編!