life

おしゃれママ実践中!「送り迎えメガネ」スタイリングのコツ

Fotolia_119841177_Subscription_Monthly_M.jpg

ママの日課でもある、園への送り迎え。みなさんは、ちゃんとお化粧して送り迎えしてますか?予定のある日はまだしも、送り迎えするためだけにわざわざフルメイクするのもちょっと。でも、ノーメイクはさすがに……。そんなふうに思っているママも多いのでは?そんなときに、とても使えるのが「ダテメガネ」。最低限のメイクでこなれ見せできるママにとっての優秀アイテムで、最近はおしゃれにダテメを活用しているママが急増中です。でも、ダテメってちょっとハードルが高そう……。そんなダテメ初心者ママは、この3ポイントに気をつければトライしやすいですよ。

帽子とスタイリングすると簡単!

なんかメガネが浮いちゃう……。そんな人は、帽子とのスタイリングでクリア。メガネと帽子は、とても相性のいい小物同士。初心者ママにおすすめなのは、ニット帽&丸メガネのスタイリング。キュートな印象の丸メガネは、ここ最近トレンドが継続中。カジュアルニット帽との相性抜群です。フレームの太さは、太めだとよりカジュアルに、細めだとよりフェミニンに。フレームのカラーは、ブラック系ならカジュアル色が強めに、べっこう系なら優しめに見せられます。

こてこてメイクはトゥーマッチ

メガネのときにヘアメイクで気をつける点は、ばっちりメイクにしすぎないということ。メガネ自体が個性の強いアイテムなので、送り迎え時なら、眉毛とファンデくらいだけでも十分きちんと見えします。逆にフルメイクしていると、今日はどこに行くの?なんて気合いが入りすぎた場違いスタイリングになりがちなので、ご注意を。

ヘアはアップが◎

メガネにはカジュアルテイストがお似合い。ロングヘアの人は、そのままのダウンスタイルよりもゆるーくお団子にするなどにしてアップにすると、たちまちこなれた印象に。セミロングの人は、くしゃっとまとめた雰囲気ヘアに。ボブやショートの人は、ワックスなどで少し動きをつけるなど、カジュアル&ラフに見せるように気をつけると、こなれ感がグンと増します。

メガネは私は似合わない……。今まで敬遠していた人も、似合うメガネに出合えたらメガネの便利さがわかるはず!メガネスタイリングを自分のものにできれば、送り迎えのときだけでなく、お出かけのときにも使えるアイテムとして活用できること間違いなしです。まずは「送り迎えメガネ」から、チャレンジしてみては?

転載元:おしゃれママ実践中!「送り迎えメガネ」スタイリングのコツ(by マムメモ)

関連リンク

知っておくと役に立つ。子どもが頭をぶつけた時の対処方法。
大型スーパーなどで子どもが犯罪に巻き込まれないように気をつけること。
雨で公園は無理……。体力を持て余す我が子を満足させる場所「PEKID’S」