life

ポイしないで!使い終えたパーティグッズの普段おもちゃ活用法

IMG_2268.JPG

クリスマスに子どもの誕生日、お部屋の飾り付けなどで使うパーティグッズ。100均などで手軽に揃えることも出来るので、使い終わって捨てても惜しくない……とは言え、ちょっと待って!さらに無駄にせずに、普段のおもちゃとして活用する方法を教えます。

パーティモールは、電車ごっこに!

金や銀のピカピカ光るパーティモールは、飾り付けの定番。来年まで取っておくべきかどうか、で悩むママは多いかと思いますが、悩んでいる間に、普段のおもちゃにしてしまいましょう。輪っかを作ってママや兄弟、お友達と一緒に持って、電車ごっこはいかがでしょうか?ただのロープではなく、キラキラなので、子どものテンションもアップ!また、我が娘2歳に渡して遊びを観察していたら、床にパーティモールの輪を作って、その中にぬいぐるみたちを入れて、ぬいぐるみパーティをしていました(笑)。キラキラは無条件で大好きな子どもが多いですから、まずは試しに渡してみましょう!

不織布は、ピクニックごっこに!

IMG_2270.JPG

これは、1歳の誕生日限定のグッズなのですが、1歳になった子どもに背負わせる一升餠を購入すると、よくセットで背負わせる風呂敷が付いてきます。きちんとした風呂敷なら取っておきますが、手軽な不織布の場合は使い終わったらポイのご家庭もあるのでは……いやいや、もったいない!我が娘は不織布をレジャーシートに見立てて「みんな~、ご飯の時間だよ!」とぬいぐるみに呼び掛け、ピクニックごっこ(笑)。そして、ぬいぐるみのお布団にも使っています。また、1歳を過ぎたばかりの頃は、不織布を使って、一緒に「いないいないばあ」をしていました。

風船は、ひと工夫でボール代わりに!

IMG_2267.JPG

風船は、パーティ後に最も扱いに困るグッズNo.1なのではないでしょうか?たくさん膨らませたものの、その後は萎むまで待てばいいのか、それとも思い切って割って処分するか……でも、子どもは風船が大好き。せっかくなら、ひと工夫して長持ちさせて遊び尽しましょう!用意するのはビニールテープ。まずは、風船の結び目を中心にしてグルリとビニールテープを一周貼り付けます。次は、横にも一周グルリとビニールテープを貼り付けます。これだけで、ボールのようにポンポン弾む、そして持ちも長くなる風船に早変わりです。

パーティの余韻を感じながら、上手にグッズを活用して、日々の遊びも華やかに彩っちゃいましょう!

転載元:ポイしないで!使い終えたパーティグッズの普段おもちゃ活用法(by マムメモ)

関連リンク

無駄買いをしない!出産後に本当に使えた100均グッズ。ダイソー編!
その魅力に気付いたらもう手放せない!“スキレット”のすすめ
無駄買いをしない!出産後に本当に使えた100均グッズ。キャンドゥ編!