life

麻疹の予防接種の履歴がわかる!?皆さんは自分の母子手帳を見たことがありますか?

%e6%af%8d%e5%ad%90%e6%89%8b%e5%b8%b3

現在、全国的な広がりを見せている麻疹(はしか)。
8月の中旬頃から、麻疹流行のニュースが流れはじめ、小さなお子さんがいる方や妊婦さんは心配な日々を過ごしていることと思います。

このニュースをきっかけに、「私の抗体はどうなんだろう?夫は?」と心配になり、自分の予防接種について親に確認したり、母子手帳を確認する人が増えたようです。

我が家でも両家の母に「予防接種を受けてるよ」と確認ができたのですが、そんな話をママ友としていたら、「自分の母子手帳持ってないの?」という話になりました。
聞くと、そのママ友は妊娠を機に親から自分の母子手帳を渡され、これからは自分で保管するように言われたそうです。
確かに、今回のようなことがあると、自分の予防接種の記録などを直ぐ確認できる母子手帳は自分で保管しておいた方が良いなと思いました。

■みなさん、自分の母子手帳ってどうしてますか?

「妊娠した時に母親から貰った。自分の予防接種記録や母の妊娠中のこと書いてあるから役にたったな~」

「私のも旦那のも結婚するときにもらってきた」

「旦那のに、3ヶ月のときにりんご汁与えたとか書いてあって、育児の仕方の違いがわかってなかなか面白かった」

「生後1ヶ月までは牛乳しか与えられてなかったと記してあり、ビックリした」

「自分がお腹にいた時がどんなだったか知ることが出来たから嬉しかったな。当時の妊婦生活や、育児の仕方も知ることが出来るよね。母から結婚する時に渡されたから、記録として大事にしとく」

調べてみると、結婚を機に母子手帳を親から渡されたという方がとても多くて驚きました。
筆者も、この記事を書きながら、次の帰省時には母子手帳をもらってこようと考えています。

母子手帳は、予防接種などの記録はもちろんですが、月齢を重ねる毎にメモ書きのように、成長を感じたことを簡単に記入しているので、いつか娘が大きくなったときに、このメモを見てどう感じるのかなということも考えたります。
同じように、自分の親も母子手帳にいろいろ成長の記録をつけていてくれたのだと思うと、意外なきっかけで、親の存在のありがたさを感じることができました。

自分の母子手帳を見たことがないという方は、ぜひ見てみてください。

ライター 鈴木じゅん子

参考トピ (by ママスタジアム
自分の母子手帳は?