entertainment

ドラマ『営業部長 吉良奈津子』〜第7話「モヤスカ」まとめ〜

IMG_0627

水面下で動いていた会社の陰謀が、ようやく明るみに! それを受けた奈津子率いる営業開発部が本領を発揮し始め…と、物語が大きく動きはじめた第7話。どん底まで落ち込んだ物語前半でしたが、起死回生に向けみんなが心をひとつにした後半は「よしきた!」「スカッとしたー!」。かなりの爽快感を味わった方も多かったのでは?

みなさんから寄せられた「モヤッと」「スカッと」、第7話の感想まとめをお送りします。

■結婚したら名前→「ママ」へ〜第7話あるあるポイント〜

ストーリーの随所に「あるある」がちりばめられている『営業部長 吉良奈津子』。かなり意見が割れた今週の「あるある」ですが、どれも「あ〜、わかる!」と思わずうなってしまうところでした。

『夫婦ゲンカの、売り言葉に買い言葉。こうしてどんどん話がこじれていくんだなぁと、客観的に観ていて思いました。我が家もこれは、かなりの「あるある」…気をつけなくっちゃ。』

『浮気未遂を棚に上げ、詰め寄ってきた奈津子に逆ギレするダンナ。自分が不利になったときの男の逆ギレは、あるある。』

『奈津子からダンナへの「”ママ”って呼ばないで」のひと言。私はあんたのママじゃない!って思うこと、たしかにあるあるだな。』

『奈津子への「3年も休んだくせに」のセリフ。男性や独身お局様が言うのを、聞いたことがある。産休明けての復帰後すぐは、やっぱりおとなしくしているほうがいいのかなぁと思った。』

■ダンナがまた余計なひと言…〜第7話モヤッとポイント〜

IMG_0425

仕事では大きな展開があった一方、家庭ではモヤモヤが深まるばかりの奈津子。みなさんの「モヤッ」とポイント、今週はベビーシッター・深雪、深雪との浮気未遂で逆ギレするダンナ・浩太郎に集中しました。

『シッターが正面切ってけんかを売ってきたこと。しかも理由が…つまりは自分の家庭が壊れたから、人の家庭も壊してやりたいってことだよね?』

『深雪が浩太郎を誘惑していたのって、そんな薄っぺらい理由だったの?と、がく然。世の中には悲しい思いをしても、がんばって生きている人がいっぱいいるのに。この女、ますます許せん!と思った。』

『奈津子がシッターと会って話した場面。「浩太郎さん」とダンナのことをシッターが名前で呼んでいるのを聞いたら、私までイヤな気持ちになりました。』

『泰造(演じる浩太郎)が、奈津子に言った「家に部長はいらないんだよ!」。いらないひと言を言ってしまった。これじゃケンカがこじれるだけ。』

『パパのセリフ「ママだけが忙しいわけじゃない」。これ、本当に忙しい人は言わないから。自分を主張する暇があるなら、やるべきことをやっている。』

■営業開発部みんなの心がひとつに!〜第7話スカッとポイント〜

このままでは廃部確実、となってしまった営業開発部。負けっぱなしじゃ終われない!と一念発起した部員たちの心がひとつになっていくシーンは、「キターッ!」。しばらくモヤモヤが続いていただけに、いっそうの爽快感がありました。

『「クビ覚悟、と言ったのは撤回よ。その話が本当なら、あっちがクビよ!」(奈津子)。カッコよかったです!』

『裏切ったと思っていた部下だったけど、「なついたふりして、情報取りました」。よくやった!』

『廃部宣告をされて部下たちの心が折れつつある中で、奈津子が言った「私、負けるの嫌いなので!」。さすが部長! これくらいじゃないと部長は務まらないと思った。』

『「私、負けるの嫌いだから!」。若いころはパワーもあるし勝ち気でいられると思うけど、40代母になってからのこの負けん気は好感が持てる。よくあんなパワーが出るなぁと思う。見習いたい。』

■一条(DAIGO)は悪者なのか、それとも?!〜第7話感想〜

これまでクールに営業部員をうかがってきた一条が、じつはスパイだったという事実が発覚。「ひどい!」という声が上がる一方で、「もしやじつは二重スパイなのでは…?」と疑う声もちらほらと。ますます続きが気になりますね。

『一条くんの発言の汚さが、ひどかった。そこから天狗になってしまって…きっと最後には泣きを見る役なんだろうなぁと。これだけ人のことを悪く言えるって、今まで彼はどんな人生を送ってきたんだろうと気になりました。』

『一条は常務(石丸幹二)の命令で動いているはずなのに、時おり見せる常務に対する反抗的な態度が気になる。もしかして、さらに裏がある? スパイを任せられるほどの人材のはずなのに、酔っ払って秘密をペラペラしゃってしまうというのもなんか不自然。もっと上の組織から命を受けて動いているんじゃ?』

『一条が事実を暴露して部員みんなに悪口を言ったとき、「これってわざとなんじゃないの?」と思いました。みんながそれによって奮起するように、わざと言ったような気がします。じつは味方だと信じたい…DAIGOさんファンです(笑)。』

『ベビーシッターは悪い人なのか、純粋すぎるのかよくわからない。でも、迷惑なのは確実。』

『浩太郎にはどんどん幻滅している。次回予告で姑が奈津子に謝っている映像が流れたので、とても楽しみ。』

いよいよクライマックスに向けて動き出した『営業部長 吉良奈津子』。ストーリーも盛り上がってきましたが、相変わらず奈津子を演じる松嶋菜々子さんのファッションも話題です。公式HPには、そんな奈々子ファンのための「ファッション解説」も!スタイリスト・大沼こずえさん直伝なので、気になる方はぜひチェックを♪

IMG_0523

次週もみなさんが観て感じた「モヤスカ」、募集しています。好き勝手なご意見も大歓迎(笑)! 感想をお待ちしています。

感想募集

ママ目線で「モヤっ」とした部分、「スカっ」とした部分はどんなシーン、セリフだったでしょうか。また「あるある」と思ったシーンなどもあれば合わせて教えてください!ご感想お待ちしております。
~今週の「モヤスカ」募集~