entertainment

ドラマ『営業部長 吉良奈津子』〜第6話「モヤスカ」まとめ〜

IMG_0389

会社の陰謀から、大きなトラブルに巻き込まれてしまった奈津子。「どうなるの〜?!」と視聴者をドキドキさせましたが奈津子の発案でスキャンダルが一転、ホームランに! 久々にスッキリした方も多かったのでは? とはいえダンナとベビーシッターの関係はさらに一歩前進…?

「モヤっと&スカっと」が入り混じった、第6話の感想まとめです。

■自分のこともできないダンナなんて〜第6話あるあるポイント〜

IMG_0536

くたびれ果てて帰宅してみれば、シンクには洗い物の山。これってワーキングマザーでなくても経験あるある、なのではないでしょうか?

夫に家事を任せると後片づけはせずにやりっぱなし、衣類は脱ぎっぱなし。これが私だったら、仕事に行く前はいくら忙しくても最低限食器を水に漬けてから出かける。それなのに、これで家事をやった気になっている夫。イラつく〜!

クタクタになって帰ったら、台所が汚れている…。これは「わかるわかる」という人が多いのでは?

不倫一歩手前で、妻が帰ってくるシーン。「バレた?」と視聴者に思わせておきながら、ギリギリバレないってところはドラマあるある(笑)。

■自分勝手な夫に怒り爆発!~第6話モヤっとポイント~

ストーリーからすれば陰謀を企む会社の上層部に「モヤモヤ」が集まってもおかしくなかった、第6話。が、みなさんの「モヤモヤ」は奈津子のダンナさんに集中! あまりに自分勝手な行動、発言の連発に怒りが収まらないようです。

奈津子の会社にトラブルが発生して、会社に戻ることになったときのダンナの対応にモヤッ。「今日は行くな」と言ってるけど、子どもの面倒はパパがみればいいことなんじゃない? しかも「代理店は大変ですねっ!」なんて嫌味…男って勝手!

「ママがいなくても会社はなんとかなるよ」っていう、ダンナのセリフ。そりゃあそうかもしれないけど、一生懸命にやっているママに対して思いやりがなさすぎる。

仕事のトラブルで行かなければならないのに、「”今日は”ではなくて”今日も”だろ?」という夫の言葉。理解のない夫にモヤッとしました。妻には「帰りが遅い」「子どもが寂しい思いをしている」とか言っておいて、自分はベビーシッターとホテルに。すごく腹立たしく、モヤモヤしました。

タクシーを降りるときに奈津子が言った「お釣り、けっこうです」。独身のキャリアウーマンならいざしらず、主婦なのにそんな金銭感覚で大丈夫なの?と、ちょっと心配になりました。

ベビーシッターが吉良に電話して、「もうお宅へは行きません」。理由をたずねると「ダンナさまに聞いてください」ってやつ。隠しておけないの?!

■奈津子の作戦が大当たり!〜第6話スカっとポイント〜

せっかくうまくいきかけたプロジェクトが「不倫ワンピース」と大騒ぎになり、追い込まれた奈津子。しかし潔い対応が功を奏し、窮地から脱出! 奈津子の奮闘ぶりとそれが成功したことで、みんながスカっ!とできたようです。

謝罪会見で「本当のことを言ってください」という奈津子のアドバイスが実行され、それが大当たりだった場面。視聴者は、嘘と真実をちゃんと見分けることができますよ。不倫はダメだけど、「やっていない」と嘘をつくのはもっとダメ!

記者会見のおかげで「不倫ワンピース」の悪評が一転して、大きな話題になる。あんなに追い込まれた状況で奈津子みたいな判断が下せる人は、なかなかいないと思う!

ネットの口コミで、ワンピースの評判がよくなったところ。作戦成功!って感じ。

キャスターを白いスーツで会見に向かわせたところ。黒や紺よりもカッコ良くて、観ていて気分がよかった。

奈津子が営業部のみんなに素直にお礼を言ったり、笑顔を向けるところ。最初はイヤな女だったのに、態度が柔らかくなったところがスカッとした…というか安心した。

■「奈津子、がんばれ!」ママからの応援が続々〜第6話感想〜

IMG_0538

がんばってもなかなか報われない奈津子に、ママたちから寄せられるたくさんの声援。そろそろうまくいってほしい!

夕食が作れなかったり、仕事で徹夜になったからといって夫に謝る必要はまったくないと思う。億単位の数字が動く一大事なんだから、夫も理解するべき。っていうか、奈津子のほうが稼いでいて能力も高そう。離婚しても奈津子なら、シングルマザーとしてやっていけそうだな。

仕事が大変なのに夫にも気をつかって、すごくよい妻だと思う。私だったら「なんでわかってくれないの?」って怒っていると思う。共働きなんだし、家事も育児も平等にやるべき。奈津子さん、偉いよー!

お腹が空いているのに、おとなしく夕ごはんを待っていられる子どもなんて信じられない! うちだったらパパなんか待たずに子どもに合わせて先に食べちゃうし、パパもそれを当然だと思っているはず。

今週は姑やベビーシッターとの絡みがあまりなく、物足りなかった感じ。穏やかな家庭を願いつつも、奈津子の家庭トラブルも期待してしまう(笑)。

ストレスがマックスだろうに、いつでもおしゃれで颯爽としている奈津子。見習わなくちゃなーって思って観ている。自分じゃ、もちろんあんなにカッコよくはなれないだろうけど(笑)。

今週はモヤっと度40%、スカっと度60%。仕事の大成功で最後にスカっとできた!という人がたくさんいました。

さて、第7話ではいよいよ会社の陰謀が明らかになるのか? 一緒にホテルにきてしまった、ダンナとベビーシッターとの関係は? ここまできたら、最後はスカっと気分よく収めてほしいものですよね。

次週もみなさんからの「モヤスカ」をお待ちしています。ママならではの鋭いご意見、じゃんじゃんお寄せくださいね。

感想募集

ママ目線で「モヤっ」とした部分、「スカっ」とした部分はどんなシーン、セリフだったでしょうか。また「あるある」と思ったシーンなどもあれば合わせて教えてください!ご感想お待ちしております。
~今週の「モヤスカ」募集~