recipe

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』可愛すぎるメンドルのケーキを再現してみた!

16

ピンクのホテルが可愛い映画『グランド・ブダペスト・ホテル』。アカデミー賞で最多9部門をノミネートした映画ですが、物語の中で、ケーキ屋で働く女の子が作っているシュークリームタワーのケーキが可愛い!と話題なんですよ♪NewImage5

このシュー生地を3段重ねにした菓子は映画のための架空のもので、元ネタはフランスの有名な古典菓子でシュー生地を2段重ねにした「修道女」を意味する「Religieuses(ルリジューズ)」だと言われています。
NewImage9
そこで、この映画に出てくる3段シュークリームケーキを再現してみました!
基本のシュー生地を作って3段階の大きさに絞って焼き、中にはチョコレートクリームを絞ります。
映画に出てくる淡くて可愛い色味のアイシングを作り、3段重ね、間には水色のアイシングをちょんちょんと絞り、白いアイシングで模様を描いて、一番上にキャラメルピーカンナッツをのせて出来上がり!

見た目がと~っても可愛い『グランド・ブダペスト・ホテル』のお菓子が完成です!

食べてみると、アイシングはとっても甘いのですが、ふわふわのシュー生地にたっぷり入ったチョコクリームは甘さを控えめにしたので、バランスがよくとっても美味しい!普通のシュークリームではカスタードクリームが多いですがチョコクリームなので重くなく、シュークリームも小さいので3段重なっていても余裕でぺろり♪
19
お友達が集まるホームパーティーやベビーシャワーなど、何かイベントの時に作ってみたら喜ばれると思います。
もちろん、『グランド・ブダペスト・ホテル』の映画が好きな方にもぜひ、どんな味のスイーツなのかお試しいただけると嬉しいです。色々な映画の中に出てくる美味しそうなものを見つけて再現するのも楽しいですよ!ぜひ参考にしてみてくださいね♪

材料 約3組分

シュー生地

:50g
牛乳
:50g
無塩バター
:45g
グラニュー糖
:3g
:1g
薄力粉
:56g
:2~3個

チョコレートクリーム

牛乳
:300g
卵黄
:3個
グラニュー糖
:60g
薄力粉
:25g
生クリーム
:150g
製菓用チョコレート
:50g

アイシングシュガー

粉糖
:250~350g
:適量
色粉(赤、緑、青など)
:適量

キャラメルピーカンナッツ(作りやすい分量)

ピーカンナッツ
:30g
グラニュー糖
:30g
無塩バター
:少量

作り方

1.<シュー生地を作る>鍋に水・牛乳・バター・グラニュー糖・塩を入れて完全沸騰させる。
2.火から外し、ふるった薄力粉を加えて混ぜる。1

3.再び火にかけ、底に膜が出来る程度まで火を入れる。2
4.ボウルに移し替え、卵を少しずつ加え、ゴムベラで生地を持ち上げると逆3角形にの形になるくらいにする。出来上がったシュー生地を絞り袋にいれる。3
5.バター(分量外)を塗った天板に直径約6cm、5cm、4cmの大中小の大きさの丸をそれぞれ3個ずつ絞り、水を塗って、フォークで表面をおさえる。20
6.200度のオーブンで約18分、その後170度で7〜8分焼く。9
7.<チョコレートクリーム>牛乳にグラニュー糖の半分を加えて火にかけ、沸騰直前まで温める。
8.卵黄に残りのグラニュー糖を加えて混ぜ、ふるった薄力粉を加えて混ぜる。
9.8.7.を加えて溶きのばし、漉しながら鍋に戻してクリームを炊きあげ、製菓用チョコレートを加えて余熱で溶かす。20
10
10.氷水にあてて9.を冷やし、しっかりと泡立てた生クリームを加えて混ぜる。絞り袋にいれておく。11
11.<キャラメルピーカンナッツを作る>グラニュー糖を鍋に入れてキャラメル色まで焦がす。ピーカンナッツを加えて混ぜ、無塩バターを加えて溶かしたら、クッキングシートなどの上に広げて冷ます。21
12.<仕上げ・組み立て>焼きあげたシュー生地に後ろからチョコレートクリームを絞り入れる。12
13.<アイシングシュガーを作る>粉糖に少量ずつ水を加えてとろみをつけ、色粉を加えて、紫、緑、ピンク、ブルーと、色粉を加えていない白をそれぞれ作る。12.のシュークリームに着色したアイシングシュガーをスプーンでのせるようにつけて3段に積み上げ、重なった部分はブルーのアイシングで境目が見えないように絞る。1314
14.白のアイシングで飾りを絞り、トップにも絞る。15
15.トップにキャラメルピーカンナッツを乗せる。18

レシピ監修:洋菓子研究家 木村幸子
洋菓子教室トロワ・スール主宰。
TVや雑誌、WEBへの出演・レシピ提案、企業へのレシピ提供、商品開発等を行う。
『3・5・7ステップでできる!憧れのゴージャスチョコレシピ』発売中。HPはコチラ