entertainment

クレヨンしんちゃんのパパ「野原ひろし」の声優に代役!森川智之さんってどんな人?

8月26日、アニメ「クレヨンしんちゃん」で野原ひろし役を務めてきた藤原啓治さん(51)が病気で休養するにあたり、代役として声優・森川智之さん(49)を起用するとテレビ朝日より発表がありました。

参考:http://www.tv-asahi.co.jp/shinchan/contents/news/0027/

image

クレヨンしんちゃんの“とーちゃん”こと「野原ひろし」といえば、女好きではあるが浮気は絶対にせず、年収650万円を稼ぎながらもひと月3万円のお小遣いでやりくり。足は異常に臭いけれども、180cmの長身で料理や日曜大工もこなす…そう、意外にも、まさに理想のパパなんです!!

家族を何よりも愛しているひろしは、みさえが給料一ヶ月分のお金を落とした時に…

「なんだ、そんな事か。また稼いでくるよ。俺はみさえとしんのすけが無事ならそれでいいと思うんだ。」

と言って、怒らずに頭を撫でながら抱きしめてくれたり、

映画「戦国アッパレ大合戦」で、過去に行ったしんのすけを追いかけて過去へ行くのをみさえに止められた時には…

「しんのすけのいない未来に、未練なんかあるか?」

などなど…かっこいい名台詞をたくさん残しています!!

代役起用のニュースを聞いて「あの野原ひろしの声が変わってしまうの?!」と、戸惑いや驚きを隠せないファンの方も多かったかもしれませんね。

代役発表と同日に、森川さん演じる「野原ひろし」の初お披露目となったわけですが、長年慣れ親しんだ“とーちゃん”の声の変化に、視聴者のママたちはどんな感想をもったのでしょうか?

■その前に、代役の森川智之さんってどんな人?

main

森川さんは声優として「地獄先生ぬ~べ~」玉藻京介役、「ファイナルファンタジー」セフィロス役、「NANA」一ノ瀬巧役、「SLAM DANK」の水戸洋平役、「戦国BASARA」の片倉小十郎役など、クールなキャラクターを数多くこなし、洋画の吹き替えではユアン・マクレガー、キアヌ・リーブス、トム・クルーズなどを担当されてきたのだとか。

非常に長い期間第一線を張っている人物で、ボーイズラブ作品に多く参加しているため、女性の人気は絶大。
アニメ「黒執事」でセバスチャン役を演じ、落ち着いた男性役は天下一品。
<参考:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000005544.html>

なんだとか。

代役を務めることとなった森川さんは、26日付けで自身のブログを更新し

「現在、病気療養中の藤原啓治さんの一日もはやい復帰を願い、一生懸命、代役を務めさせていただきます」

とのコメントを発表しています。

それでは実際に26日放送のアニメを見たママたちの感想をご紹介します!

■慣れ親しんできたひろしの声だからこそ賛否両論!しかし代役の藤原さんにエールを送る言葉も!

『やっぱり…なんか違和感があったな。』

『新しい人悪いわけじゃないけど、ひろしじゃなかった。ちがう人だよね。変な感じ。』

『そりゃ長年の藤原さんのひろしが変わったら、違和感のは当たり前じゃない?それについて批判的な意見も出るだろうし、一番プレッシャーなのは代役を引き受けた森川さんだと思う。そんな中で、藤原さんのひろしに似るように頑張ってやっていたと私は思うな。』

『今日見たけど全然気づかなかった笑』

『いい意味で親父くさくなかった。
声だけならイケメンなかんじだよ笑。』

実際に26日の放送を見たママたちからはさまざまな意見が上がりましたが、代役を演じる森川さんはプレッシャーにも負けず懸命にひろしを熱演しているようですね。

今後は長年慣れ親しんできたひろし役を演じてきた藤原さんの一日も早いご回復を祈るとともに、森川さん演じるイケメン?ひろしの活躍を楽しみにしていきたいものです!

※8月3日よりAmazonプライム・ビデオにてスタートしている『クレヨンしんちゃん外伝』ですが、森川さんは、9月28日配信予定の第9話より登場予定

ライター:赤石 みお

参考トピ (by ママスタジアム
『クレヨンしんちゃん』野原ひろし役声優